【多様な選抜】出願資格・推薦基準・選抜方法等(2024年2月5日更新)

2025年度入試における多様な選抜の概要については、下記PDFからご確認ください。

2025年度入試 多様な選抜 出願資格・推薦基準・選抜方法等(予告)(2.1MB)

【2023年3月29日】
・総合型選抜 情報Ⅰ・Ⅱ利用入試(仮称)に関する情報を追加しました。

【2023年6月9日】
・総合型選抜 情報Ⅰ・Ⅱ利用入試(仮称)について、出願資格及び選抜方法を一部変更しました。

【2023年11月30日】
・総合型選抜 ゼミナール入試(都市環境学部地理環境学科)について、出願資格を一部変更しました。

【2024年2月1日】
・一般推薦入試(健康福祉学部放射線学科)について、推薦基準の文言を一部変更しました。
・2025年度入試 私費外国人留学生入試及び帰国子女(中国引揚等子女を含む)入試について、出願資格を一部変更しました。
・2025年度多様な選抜においては全ての入試単位において、外部英語検定の自宅受験版は認めない旨、
    「2025年度入試 多様な選抜 出願資格・推薦基準・選抜方法等(予告)」に追記しました。
・2025年度総合型選抜 情報Ⅰ・Ⅱ利用入試(仮称)について、名称が2025年度 総合型選抜 情報Ⅰ・Ⅱ利用入試となりました。

【2024年2月5日】
・電子情報システム工学科の学科名称を電気電子工学科(予定)に更新しました。