Frontier Health Sciences

人間健康科学研究科

フロンティアヘルスサイエンス学域

生命科学、神経科学、基礎・臨床医学、疫学などの学際的・先端基礎科学的研究戦略でアプローチし、先端基礎科学的領域の高度研究者・教育者や実践的専門家を養成します。

フロンティアヘルスサイエンス学域 キービジュアル

フロンティアヘルスサイエンス学域について

image-1

人間健康科学分野の諸課題に、生命科学、基礎・臨床医学などの学際的・先端基礎科学的研究戦略で、分子、細胞、器官、個体などのレベルからアプローチします。

学域は3分野で構成され、①機能形態解析科学分野では、内臓自律神経の形態分布と臨床応用に関する研究、内臓脂肪蓄積の生理病態メカニズムの研究及び膵がんを含む膵臓の病理病態解析の三つの方面の研究、②筋肉生理学分野では、構造を保持した筋細胞における収縮装置構造・機能連関に関する研究、③地域保健活動評価論分野では、社会的側面の強い看護師等のケア関連事象の評価について、量的研究デザイン・疫学的研究方法・保健統計法を主体として研究を行います。教育・研究を推進するために、他の学域などと柔軟で有機的な連携を行うほか、連携機関である東京都医学総合研究所や東京都健康長寿医療センターなどにおける最先端の総合的研究基盤を活用して、学際的・先端基礎科学的な研究・学問領域の高度な研究者・教育者、広い学識と高度な研究能力を有する実践的専門家を養成します。

研究分野

機能形態解析科学分野/筋肉生理学分野/地域保健活動評価論分野

教育の方針

フロンティアヘルスサイエンス学域の教員

すべて見る

入学定員

博士前期課程/4名、博士後期課程/2名

就職先実績

博士前期課程

東京都立大学大学院博士後期課程への進学、東京医科大学病院、東都リハビリテーション学院

博士後期課程

国立病院機構、東京医科大学病院、千葉大学医学部附属病院、都立健康長寿医療センター研究所、山東大学斉魯医院基礎医学研究センター(中国)