Mechanical Systems Engineering

システムデザイン学部

機械システム工学科

それは考える機械、生命を支え育む機械 ― 新たな領域に突入した機械の進化を先導します

機械システム工学科 キービジュアル

機械システム工学科について

安全・安心で持続可能な社会を構築し、高レベルな健康維持及び医療支援を実現するために、これらの目的に関連する多様で複雑な問題を解決し、高い付加価値を生み出し、社会を快適化するための機械システムが求められています。そのようなシステムの開発には、システム工学、制御工学、ロボット工学、設計工学、生体工学、マイクロ・ナノテクノロジなどの学問領域を主体とする広範な知識と教養を有するとともに、それらを横断的な視点から活用できる人材が不可欠となってきています。本学科では上記の学問領域の基礎を教育することにより、求められる理想社会を構築する機械システムを創り出すことのできる創造性豊かな人材を育成します。

求める学生像
  1. 今後の社会を支える多様で新しい機械システムの創成に関わりたいと考える人
  2. 新しい方法論の展開、技術の研究・開発に取り組む上で、主体的に計画を立案し、自ら課題を設定する積極性を有する人
  3. 国内外の開発・研究機関との技術交流・共同研究・共同開発に高い興味を持ち、積極的に参加する人
学びのキーワード
  • 金属工学
  • 機械工学・精密工学
  • 電気・電子工学
  • 情報工学・情報科学
  • 応用物理学
  • 環境工学
  • 生物工学
  • 数理工学
  • 制御工学
  • エネルギー工学
  • 物質工学
  • 福祉工学
  • スポーツ科学・栄養科学
  • マーケティング
  • DNA・バイオテクノロジー
  • 生体機能材料
  • スマートシティ・インフラ
  • エネルギーの変換・制御
  • データサイエンス
  • 制御理論
  • ロボットシステム
  • 機械創成
  • 環境問題
  • バイオエンジニアリング
  • 運動・筋肉
  • 車いす・義足
カリキュラム

機械システム工学科では「知能機械コース」と「生体機械コース」の二つの教育課程を設けており、2年次後期より各コースに所属し、各専門分野について学びます。

知能機械コース

「安全・安心で持続可能な社会」を実現するため、「機械制御・知能化システム」及び「サービス情報・ロボット工学」に関連する学問領域の基礎及び機械システムに共通する学問を学び、次いで固有の専門分野について学びます。当該分野の基本的な問題に対して学修した知識を適用し、知能機械システムを創り出すことのできる創造性豊かな人材を育成します。

生体機械コース

「高レベルな健康の維持および医療の支援」を実現するため、「医用工学・生体工学」及び「人間工学・福祉工学」に関連する学問領域の基礎および機械システムに共通する学問を学び、次いで固有の専門分野について学びます。これにより、当該分野の基本的な問題に対して学修した知識を適用し、生体機械システムを創り出すことのできる創造性豊かな人材を育成します。

Real Voice
プログラミングを学び、ロボットを動かす
学生イメージ
システムデザイン学部 機械システム工学科 知能機械コース 4年
山口県立 周防大島高等学校 出身
中村 理子さん
設置分野・コース・研究領域
知能機械コース

「知能機械」は、多様で複雑な問題を解決し、高い付加価値を生み出し、社会を快適化する「機械制御・知能化システム」及び「サービス情報・ロボット工学」に関連する学問研究領域です。知能機械システムの開発には、機械工学を主体とする広範な知識と教養を有するとともに、分野横断的な視点から活用できる能力が必要不可欠です。知能機械コースでは、このような学問領域の基礎および機械システムに共通する学問を学び、次いで制御理論、システム設計、ロボット開発などの先端的・専門的学問分野についても学修します。これらにより、高度専門的でありながら、横断的・俯瞰的な視野をも有することができる科目群を備えています。

生体機械コース

「生体機械」は、高度に発展しつつある生命科学を機械工学に採り入れ、医学と工学との連携(医工連携)にも密接に関係する新しい学問研究分野です。全ての人に対する「高レベルな健康の維持」とそれを実現するための「医療の支援」は、今後ますます重要となる社会的ニーズです。これらを実現するためには、「医用工学・生体工学」及び「人間工学・福祉工学」などの身体の機能を把握・維持・強化・再建する工学技術の修得と研究開発が不可欠です。生体機械コースでは、このような学問領域の基礎、および機械システム工学に共通する学問を最初に学びます。次いで、細胞レベルから個体(人体)レベルに至るマルチスケールにわたる生命科学・工学に関する先端的・専門的学問分野についても学修します。これらにより、高度専門的でありながら、横断的・俯瞰的な視野をも有することができる科目群を備えています。

教育の方針

機械システム工学科の教員

進路・就職

進学先実績

東京都立大学大学院/東京工業大学大学院/電気通信大学大学院/横浜国立大学大学院/航空大学校/東京大学大学院/早稲田大学大学院/神戸大学大学院/千葉大学大学院/東京医科歯科大学大学院

就職先実績

日本ユニシス/本田技研工業/日鉄ソリューションズ/SCSK/明電舎/富士通/日産テクノ/東京都庁/大和証券/NECプラットフォームズ/野村総合研究所/浜銀総合研究所/日立製作所/日本総合研究所/日本国土開発/東日本旅客鉄道/東海旅客鉄道/大和ハウス工業/大日本印刷/大塚商会/大気社/ルネサスエレクトロニクス/みずほ情報総研/マーベラス/フューチャーアーキテクト/トヨタ自動車/コニカミノルタ/キヤノン/オークマ/エン・ジャパン/エヌ・ティ・ティ・コムウェア/アマダ/YSKe-com/NTTデータSMS/NECソリューションイノベータ/LIXIL/KDDI/オリンパス/三菱重工業/パナソニック

業種別就職情報
卒業生の声
東京都立大学は、大人への土台を育む場
卒業生イメージ
都市教養学部 都市教養学科 理工学系 機械工学コース 2015年度卒業 
理工学研究科 機械工学専攻 博士前期課程 2017年度修了
的場 斗吾さん

学科HOT TOPICS

機械システム工学科に関連する、今話題の研究や人を紹介します。

すべて見る

学科ニュース

すべて見る