本文へ移動します

柳原 正実

氏 名柳原 正実ヤナギハラ マサミやなぎはら まさみ 
職 位助教
所 属首都大学東京都市環境学部 都市基盤環境学科
都市環境科学研究科 都市基盤環境学域
2018年再編前の所属
都市環境学部 都市基盤環境コース
都市環境科学研究科 都市基盤環境学域
 
専門・研究分野交通工学、交通流、運転挙動解析
最終学歴・学位京都大学大学院都市社会工学専攻博士後期課程修了(H26)
博士(工学)(H26)
研究テーマ運転挙動の異質性を考慮した車両挙動解析
運転意図を考慮した車両挙動モデリング
車両挙動を考慮した交通流解析
研究キーワード車両挙動モデリング、交通流理論、数値解析、交通ミクロシミュレーション、ドライビングシミュレータ
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
1.追従モデル尤度に基づく車両挙動クラスタリング手法
柳原正実
土木計画学研究・講演集 Vol.52(2015.11)
2.希望速度平準化による非渋滞時の交通流変化に関するシミュレーション分析
朱慧?、柳原正実、小根山裕之、亀岡弘之、石倉智樹
第13回ITSシンポジウム2015「掲載決定」(2015.12)
3.運転意図に基づく外部刺激の影響分析手法―模擬走行実験における合流支援情報を例に―
柳原正実、宇野伸宏、中村俊之
交通工学論文集 Vol.1 No.2(2015)
4.Latent Class Analysis for Driving Behavior on Merging Section
Yanagihara, M.、Uno, N、Nakamura, T.
Transportation Research Procedia Vol.6 259-271(2015)
5.プローブカーデータを利用した追従時の速度変動周期推定手法
柳原正実、日下部貴彦、瀬尾亨、朝倉康夫
第12回ITSシンポジウム2014(2014.12)
6.運転意図に基づく分析 ―合流支援情報の提供効果について―
柳原正実、宇野伸宏、中村俊之
交通工学研究発表会論文集 Vol.34 363-370(2014.11)
7.ドライビングシミュレータ走行被験者に尋ねた運転意図と車両挙動との関係に関する基礎分析
柳原正実、宇野伸宏、嶋本寛、中村俊之、山崎浩気
土木計画学研究・講演集 Vol.48(2013.11)
8.運転行動形態の推移を考慮した統合型追従モデルのコンフリクト再現性検証
柳原正実、宇野伸宏、嶋本寛、中村俊之
土木計画学研究・講演集 Vol.46(2012.11)
9.Integrated driving behavior model considering the driver's latent intention
Yanagihara, M.、Uno, N.、Shimamoto, H.、Shiomi, Y.
Transportation and Geography Proceedings of the 16th International Conference of Hong Kong Society for Transportation 27-34(2011.12)
10.画像データを活用した都市高速合流部における合流ギャップ選択モデル
柳原正実、宇野伸宏、塩見康博、倉内文孝
土木計画学研究・論文集Vol.26 551-560(2010)
受 賞
主な学会活動
社会等との関わり
個人のURL
担当科目
  • 土木計画学演習
  • 社会基盤計画デザイン実習
オフィスアワー
研究室
内線番号内線4548
メールアドレス変換画像
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)
研究室サイト等
取組状況平成27年度
researchmap
取組成果
ページトップへ