本文へ移動します

三浦 大介

氏 名三浦 大介ミウラ オオスケみうら おおすけ  
職 位教授
所 属首都大学東京都市教養学部 理工学系 電気電子工学コース
理工学研究科 電気電子工学専攻
H30再編後の所属
システムデザイン学部 電子情報システム工学科
システムデザイン研究科 電子情報システム工学域
 
専門・研究分野超伝導工学、磁気工学
最終学歴・学位九州大学(博士)
研究テーマ超伝導材料、超伝導の環境エネルギー応用、新規熱電材料
研究キーワード新奇超伝導体の材料化、磁束ピン二ングの研究、超伝導電力応用、超伝導環境応用(磁性吸着剤と超伝導磁気分離、磁気アルキメデス効果)、新規熱電材料
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
研究室HP参照のこと
http://www.comp.tmu.ac.jp/eeesuper/miuralab/index.html
受 賞超電導低温工学学会論文賞(1996)
日本物理学会論文賞(2017)
主な学会活動電気学会委員会、超電導低温工学学会委員など
社会等との関わりNEDO評価委員、電気学会主催磁気力制御夏の学校幹事など
個人のURL
担当科目
  • 電気エネルギーと環境
  • 基礎物性工学
  • 工学系電気回路 a
  • 基礎物性工学
  • 工学系電気回路 a
  • 物性論基礎
  • 電気電子物性工学論
  • 電気エネルギーと環境
オフィスアワー
研究室9号館329号室
内線番号内線4362
メールアドレス変換画像
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)
研究室サイト等
取組状況
researchmap
取組成果
ページトップへ