本文へ移動します

五箇 繁善

氏 名五箇 繁善ゴカ シゲヨシごか しげよし 
職 位准教授
所 属首都大学東京システムデザイン学部 電子情報システム工学科
システムデザイン研究科 電子情報システム工学域
2018年再編前の所属
都市教養学部 理工学系 電気電子工学コース
理工学研究科 電気電子工学専攻
 
専門・研究分野回路システム工学
最終学歴・学位博士(工学)
研究テーマ超小型原子時計に関する研究
次世代インバータ用ゲート駆動回路に関する研究
研究キーワード原子時計, CPT, VCSEL, CSAC, ULPAC, SAW, 次世代インバータ
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
【学術論文】

SAWフィルタを用いたインバータにおけるゲート駆動信号多重化の動作検証
五箇 繁善,和田 圭二,垣尾 省司
超音波テクノ 2017年7月

Design of surface acoustic wave filters for the multiplex transmission system of multilevel inverter circuits
Keita Kubo, Nanae Kanai, Fumiya Kobayashi, Shigeyoshi Goka, Keiji Wada and Shoji Kakio
Japanese Journal of Applied Physics 56(7S1) 2017年5月

Two-step pulse observation to improve resonance contrast for coherent population trapping atomic clock
Yuichiro Yano, Shigeyoshi Goka and Masatoshi Kajita
Applied Physics B 123:67 2017年3月

Multiplex transmission system for gate drive signals of inverter circuit using surface acoustic wave filters
Akifumi Suzuki, Kensuke Ueda, Shigeyoshi Goka, Keiji Wada and Shoji Kakio
Japanese Journal of Applied Physics 55(7) 2016年5月

チップスケール原子時計の最新の展望 ―正確な時計により広がるアプリケーション―
五箇 繁善
電気学会誌 135(10) 701-704 2015年10月

Two-step pulse observation method for Raman-Ramsey coherent population trapping
Yuichiro Yano, Shigeyoshi Goka and Masatoshi Kajita
Applied Physics Express 8(1) 1-12801 2014年12月

High-contrast Coherent Population Trapping based on Crossed Polarizers Method
Yuichiro Yano and Shigeyoshi Goka
IEEE Transactions on Ultrasonics, Ferroelectrics, and Frequency Control 61(12) 1953-1960 2014年12月

Theoretical and experimental investigation of the light shift in Ramsey coherent population trapping
Yuichiro Yano, Wujie Gao, Shigeyoshi Goka, and Masatoshi Kajita
Phys. Rev. A 90(1,Pt.B) 1-13826 2014年7月

高次高調波を用いたCPTパルス励起
矢野 雄一郎,五箇 繁善,定森 啓晃
電子情報通信学会論文誌. A, 基礎・境界 J96-A(6), pp. 377-382 2013年6月

Pulse Excitation Method of Coherent-Population-Trapping Suitable For Chip-Scale Atomic Clock
Yuichiro Yano, Shigeyoshi Goka
Jpn. J. Appl. Phys. 51 (2012) 122401

小型化に適したATカット水晶振動子のバイメサ型支持構造
五箇 繁善, 間瀬 祐介, 関本 仁
電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌) 131(9) 1595-1599 2011年9月

85Rb D1-Line Coherent-Population-Trapping Atomic Clock for Low-Power Operation
五箇 繁善
Jpn. J. Appl. Phys. 49 062801 2010年6月

85Rb Coherent-Population-Trapping Atomic Clock with Low Power Consumption
五箇 繁善
Jpn. J. Appl. Phys. 48 082202 2009年8月

段差量の大きなバイメサ水晶振動子のモード間結合量
五箇 繁善, 間瀬 祐介, 関本 仁, 渡部 泰明
電気学会論文誌C 127(8) 1166 2007年

Mode Decoupling Effect of Multistepped Bi-Mesa AT-Cut Quartz Resonators
Shigeyoshi Goka, Takeshi Tamura, Hitoshi Sekimoto, Yasuaki Watanabe, Takayuki Sato and Kenji Sato
Japanese Journal of Applied Physics 43 3016 2004年

Frequency-Temperature Behavior of Stepped Bi-Mesa-Shaped AT-Cut Quartz Resonators
Shigeyoshi Goka, Hitoshi Sekimoto, Yasuaki Watanabe and Takayuki Sato
Japanese Journal of Applied Physics 41 3450 2002年

Multimode Quartz Crystal Microbalance
Shigeyoshi Goka, Kiwamu Okabe, Yasuaki Watanabe and Hitoshi Sekimoto
Japanese Journal of Applied Physics 39 3073 2000年

Effect of Stepped Bi-Mesa Structures on Spurious Vibrations of AT-Cut Quartz Plates
Shigeyoshi Goka, Akio Ishizaki1, Hitoshi Sekimoto and Yasuaki Watanabe
Japanese Journal of Applied Physics 39 2054 2000年

メサ型ATカット水晶振動子のエネルギー閉込め特性
五箇 繁善,関本 仁,渡部 泰明
電子情報通信学会論文誌 C 82(12) 757 1999年

Stress Sensitivity Distribution Measurement Using a Low-Frequency Sound Wave and Its Application to Quartz Crystal Microbalances
Shigeyoshi Goka, Yasuaki Watanabe and Hitoshi Sekimoto
Japanese Journal of Applied Physics 36 3178 1997年
受 賞
主な学会活動電子情報通信学会
電気学会
IEEE
社会等との関わり電気学会 マイクロEMデバイス・システムとICの融合化技術調査専門委員会 幹事
電気学会 システムのモデリングとシミュレーション協同研究委員会 幹事
電気学会 光領域および精密周波数発生の回路技術調査専門委員会 幹事
個人のURL
担当科目
  • 工学系電子回路 b
  • 工学系電子回路 b
  • 電子回路演習
  • 電子回路
  • 工業概説
  • 電子回路工学論
  • 機能回路工学特論
  • 機能回路工学特論
  • 機能回路工学特論
  • エネルギー情報システム特別講義
オフィスアワー
研究室9号館433号室
内線番号内線4465
メールアドレス変換画像
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)
研究室サイト等
取組状況平成29年度
researchmap
取組成果
ページトップへ