本文へ移動します

先導研究者の3名へ学長から感謝状が授与されました

首都大学東京の「先導研究者」の称号は、顕著な業績を有し、大学の教育、研究及び社会貢献の推進において、先導的な役割を担う教員に対して付与するものです。 この度、2017年1月1日付で称号付与された、本学初の「先導研究者」である3名に対して、3年に渡り先導研究者として本学の発展に寄與したとして、学長から感謝状が授与されました。 感謝状の授与は、2020年2月4日及び10日に南大沢キャンパスで行われました。

室田先生
左から室田一雄教授、上野学長

田村先生、金村先生
左から田村浩一郎教授、上野学長、金村聖志教授

先導研究者 称号付与期間:2017.1.1~2019.12.31
ページトップへ