本文へ移動します

渋谷駅工事現場でのデザイン企画プロジェクト「SHIBUYA + FUN PROJECT」が今年もスタートしました

~菊竹雪研究室と一般社団法人渋谷駅前エリアマネジメントの共同研究~

 システムデザイン研究科の菊竹雪研究室は、渋谷を訪れなければ体験できないプロジェクトを企画し、渋谷駅前工事現場での3つのデザイン案を発表。5月(予定)までの期間中、オリジナリティー溢れるデザインで渋谷の街を演出します。

◎本企画は、システムデザイン研究科のインダストリアルアート学域において、ヴィジュアル・コミュニケーション・デザインの研究を通じて、メディアの開発とデザインの可能性を社会に提案している菊竹研究室と、再開発の工事期間においても、まちの活気やにぎわいを維持することを目的に、渋谷のまちの魅力を駅前から発信している一般社団法人渋谷駅前エリアマネジメントとの産学連携研究の一環として、昨年に引き続いて行われるものです。

渋谷駅前のデザイン

デザインを行った学生と工事現場スタッフ

「SHIBUYA + FUN PROJECT」 概要

  場所:渋谷駅前通路など3箇所
  期間:平成30 年2月16日(金)~5月予定
  企画:公立大学法人首都大学東京+一般社団法人渋谷駅前エリアマネジメント
  アートディレクション:菊竹雪  
  デザイン:「SHIBUYA WORDWATCHING」岡本朱未、朱冠豪
       「FIND SHIBUYA SLOPES」奈良匠、藤澤駿、保科耀介、宮下恵太
       「SHIBUYAHHO!」犬塚友理恵、矢追那実
  協力:東京急行電鉄株式会社


■SHIBUYA+FUN PROJECT公式サイト
http://shibuyaplusfun.com/  外部リンク

 

ページトップへ