本文へ移動します

栗原 裕次

氏 名栗原 裕次クリハラ ユウジくりはら ゆうじ 
職 位教授
所 属東京都立大学人文社会学部 人文学科 哲学(哲学・西洋古典学)教室
人文科学研究科 文化基礎論専攻 哲学分野
2018年再編前の所属
都市教養学部 人文・社会系 国際文化コース 哲学・西洋古典学教室
人文科学研究科 文化基礎論専攻 哲学・西洋古典学教室
 
専門・研究分野西洋古代哲学・倫理学
最終学歴・学位Ph.D. in Philosophy (University of California, Irvine)
研究テーマ西洋古代哲学・倫理学、特にプラトンの存在論・認識論・倫理学・政治哲学
研究キーワード善・存在
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
著書
1) 自著
・『プラトンの公と私』知泉書館、2016年
・『イデアと幸福―プラトンを学ぶ―』知泉書館、2013年
2)編著
・『内在と超越の閾』土橋茂樹・納富信留・栗原裕次・金澤修(編)知泉書館、2015年、第8章「プラトン・イデア論のダイナミズム」pp.135〜151
3)共著
・『西洋古典学のアプローチ』浜本裕美・河島思朗(編著)、第10章「哲学と文学の対話──プラトン『政治家』篇のミュートス(268d5-274e3)」pp. 228-251、晃洋書房、2021年
・『世界哲学史Ⅰ』伊藤邦武・山内志朗、中島隆博・納富信留(責任編集)、第7章「ソクラテスとギリシア文化」pp. 189-212、ちくま新書、2020年
・Alcibiades and the Socratic Lover-Educator, Marguerite Johnson and Harold Tarrant (eds.), Chapter 5 Socratic Ignorance, or the Place of the Alcibiades I in Plato’s Early Works, Bristol Classical Press, 2012年
・Socratic, Platonic and Aristotelian Studies: Essays in Honor of Gerasimos Santas, Georgios Anagnostopoulos (ed.), Chapter 16 Plato on the Ideal of Justice and Human Happiness, Springer, 2011年
・Corners of the Mind – Classical Traditions, East and West, Neil B. McLynn, Sumio Nakagawa, Taro Nishimura (eds.), Chapter 7 Evil and the Human Soul in Plato’s Phaedrus, Keio University Press, 2007年
・『ムーサよ、語れ─古代ギリシア文学への招待』川島重成,高田康成,荒井直,他10名、「プラトン─哲学と詩の闘争」pp. 263~282、三陸書房、2003年
4)分担執筆
・Plato in Symposium—Selected Papers from the Tenth Symposium Platonicum, Mauro Tulli / Michael Erler (eds.), Telos and Philosophical Knowledge in Plato’s Symposium pp. 278〜284, Academia Verlag, 2016年
・『小学校社会科を教える本』大石学・上野和彦・椿真智子(編)、第6章第5節「人間と倫理・道徳」p. 63、第11章第2節「共生を学ぶために」pp. 148〜155、東京学芸大学出版会、2015年
・Dialogues on Plato’s Politeia (Republic)—Selected Papers from the Ninth Symposium Platonicum, Noburu Notomi / Luc Brisson (eds.)
Plato’s “True” Tyrant in Republic Book 9 pp. 115~125, Academia Verlag, 2013年
・Gorgias-Menon –Selected Papers from the Seventh Symposium Platonicum, Michael Erler / Luc Brisson (eds.), Goodness, Desire and Thought in Plato’s Meno (77b-78b) pp. 218~222, Academia Verlag, 2007年
受 賞
主な学会活動東京都立大学哲学会
ギリシャ哲学セミナー
日本西洋古典学会
International Plato Society
日本哲学会
社会等との関わり
個人のURL
担当科目
  • 古代中世哲学Ⅰ
  • 古代中世哲学Ⅱ
  • 哲学史演習(古代中世)
  • 倫理学特殊講義
  • 哲学(古代中世Ⅰ)
  • 哲学(古代中世Ⅱ)
  • 古代中世哲学史Ⅰ
  • 古代中世哲学史Ⅱ
  • 哲学史演習(古代中世)
  • 倫理学特殊講義
  • 古代哲学研究第一<201>
  • 古代哲学研究第二<201>
  • 古代哲学研究第三
  • 哲学特論第一
  • 哲学特論第二
  • 哲学史特論第三
  • 修士論文指導(哲学)
  • 博士論文指導(哲学)
  • 修士論文指導(哲学)
  • 博士論文指導(哲学)
  • 心の哲学
  • 倫理学B
オフィスアワー金曜日3時限
研究室5-404
内線番号内線1168
メールアドレス変換画像
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)
研究室サイト等
取組状況平成31年度
researchmap
ページトップへ