本文へ移動します

哈斯格日楽

氏 名哈斯格日楽ハスゲレルはすげれる 
職 位助教
所 属首都大学東京人文社会学部 人間社会学科 教育学教室
人文科学研究科 人間科学専攻 教育学分野
2018年再編前の所属
都市教養学部 人文・社会系 心理学・教育学コース 教育学教室
人文科学研究科 人間科学専攻 教育学教室
 
専門・研究分野多文化・多言語教育、中国少数民族教育、モンゴル民族教育
最終学歴・学位東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得退学
博士(教育学)
研究テーマ多民族・多文化教育、中国モンゴル民族教育、外国につながりをもつ子どもの教育問題、
研究キーワードマイノリティ教育、中国教育
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
<単著>
・『中国モンゴル民族教育の変容―バイリンガル教育と英語教育の導入をめぐって』現代図書、2016年。

<論文>

・「在日中国籍『モンゴル子ども活動』の取り組み」『TOAFAEC 東アジア社会教育研究 特集:東アジアにおける地域学習施設の現代的意義と役割』21号、2016年、pp.185-192。

・「モンゴル民族学校を選択する意味ー内モンゴル自治区A・ホショーのインタビューからー」『TOAFAEC 東アジア社会教育研究 特集:東アジア生涯学習における自治と共同』18号、pp.249-256、2013。

・「中国内モンゴル自治区におけるモンゴル民族教育の現状と課題―バイリンガル教育と英語教育の導入に伴う変容を中心に」首都大学東京博士論文、3013年。

・「中国改革開放の中の内モンゴル自治区におけるモンゴル民族教育と言語」『富士ゼロックス 小林節太郎記念基金2009年度研究助成論文』pp.1-17、2012年。

・「言語教師へのインタビュー調査からみる中国モンゴル民族教育の展開」『国際フォーラム 少数民族女子青年の進路選択をめぐる教育学的研究―東アジア地域に焦点を当てて―』pp.52-69、2011年。

・「中国におけるモンゴル民族教育の母語・母語教育の現状と課題」『財団法人三島海雲記念財団学術研究奨励金研究報告書』47号、pp.106-109、2010年。

・「中国における少数民族教育政策の現状」『教育科学研究』21号、pp.11-18、2006年。

・「中国におけるモンゴル民族教育の構造と課題-教科書分析を中心に-」『国際教育』11号、pp.43-61、2005年。

・「中国におけるモンゴル民族教育の国語(モンゴル語)教科書に関する研究 -歴史・文化の内-」『上越社会研究』19号、pp.101-110、2004年。


<翻訳>

・「ダンサラン・ラーランバという人」オ・スチンバートル/原作 バ・ムンケデリゲル/原作 南雲智/編訳 トルガンシャル・ナブチ/ほか訳『内モンゴル民話集』論創社、2012年。

・青旗研究会編「『フフ・トグ(青旗)』1941年5月(第8号〜第11号)記事索引」田中仁・堤一昭編『戦前期モンゴル語新聞『フフ・トグ(青旗)』データベースの構築・公開に向けて』2016年、pp.91-116。

・青旗研究会編「モンゴル語新聞『フフ・トグ/青旗』記事索引(1941年)」OUFCブックレット、第10-2巻、2017年、pp.1-439。
受 賞2005年度横山宏記念奨学基金奨励B (日中教育研究交流会議)
主な学会活動日本社会教育学会、日本国際教育学会、日本比較教育学会、青旗研究会
社会等との関わり
個人のURL
担当科目
オフィスアワー
研究室5号館114号室
内線番号内線1221
メールアドレス変換画像
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)
研究室サイト等
取組状況平成28年度
researchmap
取組成果
ページトップへ