INATA Kana
准教授

稲田 奏 イナタ カナ いなた かな

プロフィール

所属

東京都立大学法学部 法学科 政治学コース
法学政治学研究科 法学政治学専攻

最終学歴・学位

2012年 国際基督教大学教養学部 学士(教養)
2014年 早稲田大学大学院政治学研究科 修士(政治学)
2019年 University of Essex Ph.D. in Government

専門・研究分野

比較政治

研究

研究テーマ

体制変動、政治制度、社会運動、タイ政治、数理政治学

詳細情報

[Peer-reviewed articles]
・Inata, Kana and Wakako Maekawa. forthcoming. "Violence or Nonviolence: The Impact of Public Opinion on Campaign Onset and Tactics." Peace and Conflict Studies.
・Inata, Kana. 2021 “Is Political Engagement by Constitutional Monarchs Compatible with Democracy?” Asian Journal of Comparative Politics, online first.
・Inata, Kana. 2021. “Power-Sharing Negotiation and Commitment in Monarchies.” Public Choice, 187, 501-518.
・Inata, Kana. 2021. “Protest, Counter-Protest, and Organisational Diversification of Protest Groups.” Conflict Management and Peace Science, 38(4), 434-456.

[Other publications]
・Inata, Kana. 19 January 2022. “Why Do Mass Protests Fail?” Political Violence at a Glance.
・Inata, Kana. 18 May 2021. "Thai protesters don't like what the king and government are doing. Can they make them change?" Washington Post, Monkey Cage.
・2021 Glenn Palmer Prize, Conflict Management and Peace Science, Peace Science Society
比較政治学会
日本政治学会
  • 基礎ゼミナール
  • 法律学政治学特殊講義(政治学をもっと学びたい人のために)
  • 法律学政治学演習(比較政治)
  • 法律学政治学演習(比較政治)
  • 法律学政治学特殊講義(政治学をもっと学びたい人のために)
  • 比較政治Ⅰ
  • 比較政治Ⅱ
  • 法律学政治学演習(比較政治)
  • 法律学政治学演習(比較政治)
  • 比較政治Ⅰ
  • 比較政治Ⅱ
  • 比較政治学特殊研究Ⅱ
  • 比較政治学特殊研究Ⅱ
  • 比較政治学特殊研究Ⅱ
  • 比較政治学特殊研究Ⅱ
  • 組織再編前旧課程の同時開講科目等が含まれており、掲載されている全ての科目を開講するわけではありません。

連絡先

研究室

4号館416室

オフィスアワー

第1回の授業で告知する。

メールアドレス

kinata●tmu.ac.jp
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)