本文へ移動します

大貫 俊夫

氏 名大貫 俊夫オオヌキ トシオおおぬき としお 
職 位准教授
所 属東京都立大学人文社会学部 人文学科 歴史学・考古学教室
人文科学研究科 文化基礎論専攻 歴史学・考古学分野
2018年再編前の所属
都市教養学部 人文・社会系 国際文化コース 歴史・考古学教室
人文科学研究科 文化基礎論専攻 歴史・考古学教室
 
専門・研究分野歴史学・西洋中世史
最終学歴・学位Universität Trier, Dr. phil.
研究テーマ・中世ヨーロッパにおけるキリスト教修道制と社会の関係史
・中世修道会の制度史
・中世ドイツ国制史
・キリスト教修道制文化と日本寺社文化の比較
研究キーワード西洋中世史、中世ドイツ史、社会史、キリスト教修道制、比較宗教史
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
Orval und Himmerod. Die Zisterzienser in der mittelalterlichen Gesellschaft (bis um 1350) (Trier 2019)
「盛期中世におけるシトー会修道院の小教区=農村共同体形成への関与に関する研究」(『西洋史研究』44号、2015年)、1-23頁
「中世盛期におけるシトー会修道院の保護形態」(『法制史研究』62号、2013年)、85-116頁
Das Zisterzienserkloster Orval. Die Gründung im Jahre 1131 und seine Gründungslegende, in: 2. Deutsch-japanisch-koreanisches Stipendiatenseminar (Veröffentlichungen des Japanisch-Deutschen Zentrums Berlin, Bd. 58), S. 168-174
「オットー朝期の帝国司教とロタリンギエン : オットー1世期ヴェルダン司教座の分析を通して」(『史学雑誌』115巻12号、2006年)、2038-2059頁
「オットー=初期ザーリアー朝『帝国教会制』研究の過去と現在」(『クリオ』20号、2006年)、69-83頁
受 賞Freundeskreis Trierer Universität 若手学術奨励賞(博士論文)、2013年
主な学会活動史学会、日本西洋史学会、西洋中世学会、法制史学会
社会等との関わり
個人のURL
担当科目
  • 外国史概説(西洋史)
  • 西洋史学特殊講義Ⅰ<102>
  • 西洋史学演習Ⅰ<107>
  • 西洋史学演習Ⅰ<108>
  • 外国史概説(西洋史)A
  • 外国史概説(西洋史)
  • 西洋史学特殊講義Ⅰ
  • 西洋史学演習Ⅰ
  • 西洋史学演習Ⅰ
  • 中近世史研究第三<102>
  • 中近世史特論第三
  • 中近世史研究演習第三<101>
  • 中近世史特論演習第三
  • 中近世史研究演習第三<102>
  • 中近世史特論演習第三
  • 中近世史研究演習第三<201>
  • 中近世史特論演習第三
  • 西洋の歴史と社会・文化
オフィスアワー
研究室
内線番号内線
メールアドレス
研究室サイト等
取組状況
researchmap
ページトップへ