キービジュアル

都市環境学部都市政策科学科の学生が「第7回多摩の学生まちづくり・ものづくりコンペティション2021」の企業特別賞第1位を受賞しました!

題 目:学生と高齢者による共同まちづくり
提案者:東京都立大学 都市環境学部 都市政策科学科 give & take
   (4年 島村春花さん、3年 谷井美咲さん、山本真祐子さん、1年 松井はなさん)

 提案内容

 本コンペティションは、学生アイディアによる地域活性化をテーマに、産学官と連携しながら多摩地域に活力を与える企画を募集するものです。

image-2

運営イメージ図

 都市環境学部都市政策科学科のチームgive & takeは、多摩地域の学生を対象に、地域活動への参加を条件に家賃補助を実施するという仕組みを提案しました。地域活動では、高齢者と学生が協同でまちの魅力を発信していくことを想定しており、多摩地域が抱える「地域活動の担い手の高齢化」と「学生の流入者数減少」という2つの問題の解決を目指しました。財源面でも持続可能な運営方法を検討し、学生・高齢者・大家・大学など各アクターにメリットがある実現可能性の高い提案をつくりあげました。

image-3

地域活動の内容

関連リンク

・第7回「多摩の学生 まちづくり・ものづくりコンペティション2021」
 受賞団体一覧:https://nw-tama.jp/competition/2021-sinsakekka/
 開催概要:https://nw-tama.jp/competition/2021_overview/