本文へ移動します

和気 純子

氏 名和気 純子ワケ ジュンコわけ じゅんこ
職 位教授
所 属首都大学東京都市教養学部 人文・社会系 社会学コース 社会福祉学教室
人文科学研究科 社会行動学専攻 社会福祉学教室
 
専門・研究分野高齢者福祉論、ソーシャルワーク論、社会福祉国際比較論
最終学歴・学位博士・社会福祉学
研究テーマ高齢者ソーシャルワーク、ケアマネジメント 高齢者(家族)介護、エンパワーメント志向ソーシャルワーク、 高齢者福祉国際比較
研究キーワード高齢者福祉 ソーシャルワーク ケアマネジメント 社会福祉国際比較
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
和気純子『高齢者に対する支援と介護保険制度』(共著)中央法規出版 2015.
和気純子「総合相談システム-地域包括ケアの動向-」岩崎晋也・岩間伸之・原田正樹編『社会福祉研究のプロンティア』pp.160-163.2014.
和気純子『高齢者福祉の世界(補訂版)』(共編)有斐閣 2014.
和気純子「サービス利用」岩田正美・大橋謙策・白澤政和編『現代社会と福祉』ミネルヴァ書房、2014.
和気純子「要介護高齢者の貧困と社会的排除-介護の市場化から地域包括ケアへ-」『老年社会科学』日本老年社会科学会 2015.
和気純子「高齢者への就労支援の現状と課題」『職業リハビリテーション』Vol.28.N0.2,pp.41-46. 2015.
和気純子「支援困難ケースをめぐる3職種の実践とその異同-地域包括支援センターの全国調査から-」『人文学報』N0.484, pp.1-25. 2014.
和気純子「高齢者ケアマネジメントにおける困難ケース」副田あけみ編『高齢者と福祉』日本図書センター、pp.199-216.2010.
和気純子「ソーシャルワークにおける演繹的研究方法」北川清一・佐藤豊道編『ソーシャルワークの研究方法』pp.89-106.2010.
和気純子『高齢者を介護する家族-エンパワーメントアプローチの展開にむけて』川島書店、1998.
受 賞第9回川井記念賞受賞(厚生統計協会)
主な学会活動日本学術会議連携会員 日本社会福祉学会理事 日本社会福祉系学会連合事務局長 日本老年社会科学会編集委員 
社会等との関わり 科学研究費委員会専門員 社会福祉学校連盟国際関係委員 八王子市社会福祉審議会地域包括ケア部会長 中野区地域包括支援センター運営協議会副会長 三菱財団選考委員 調布市社会福祉協議会第三者委員 
個人のURL
担当科目
  • 高齢者福祉論I
  • 高齢者福祉論II
  • (カ)社会福祉援助技術演習I
  • (カ)社会福祉援助技術演習Ⅱ
  • (カ)相談援助実習指導Ⅲ
  • (カ)相談援助実習指導Ⅱ
  • (カ)社会福祉援助技術演習Ⅴ
  • (カ)福祉科教育法
  • 社会福祉問題論研究 I
  • 社会福祉問題論特論 I
  • 社会福祉問題論研究 II
  • 社会福祉問題論特論 II
  • 修士論文指導(社会福祉)
  • 博士論文指導(社会福祉)
  • 修士論文指導(社会福祉)
  • 博士論文指導(社会福祉)
オフィスアワー火 13:00-14:30 木 12:00-13:00
研究室5号館257号室
内線番号内線1328
メールアドレス変換画像
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)
研究室サイト等
取組状況
researchmap
取組成果
ページトップへ