教員紹介参照<参照>

令和03年度 取組状況
所属 理学部 物理学科
学部・コース等
研究科・専攻等
職 位 准教授
氏 名 宮田 耕充

取組状況
教 育 ・学部の所定の授業科目を担当した。物理学実験第一、物理測定法, 教養基礎物理IIb
・学会等における学生の受賞(計1件):古澤 新平(現M1)第62フラーレン・ナノチューブ・グラフェン総合シンポジウムにおいて、若手奨励賞を受賞
・学生の研究指導:B4 4名、M1 4名、M2 3名、D2 2名、計13名の研究指導を行った。
・指導学生が計16件の国内学会・国際会議の口頭・ポスター発表を行った。
・指導学生が第一著者の論文が2報、共著者の論文が4報掲載された。(3報投稿中)
・博士論文の主査1件、修士論文の主査3件、副査5件を担当した。
研 究 ・研究論文の発表と学会報告を行った。Adv. Mater.誌, ACS Nano誌を含む査読付研究論文 8報が掲載。本人の発表した国際会議・シンポジウムでの招待講演が2件、国内学会・研究会での招待講演が5件(合計7件)。
社会貢献 ・大学が実施する社会貢献活動に貢献。
・以下の国際会議において運営業務を行った。(MNC2021論文委員、MNC2022論文委員、CLEO-PR 2022運営委員)
・フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会幹事。
・新生代研究所・ナノカーボン研究会の委員。
・公益社団法人 応用物理学会 機関紙企画・編集委員会。