教員紹介参照<参照>

平成27年度 取組状況
所属 人文社会学部 人間社会学科
学部・コース等 人文社会学部 人間社会学科 心理学教室
研究科・専攻等 人文科学研究科 人間科学専攻 心理学分野
職 位 准教授
氏 名 酒井 厚

取組状況
教 育 大人数の講義からゼミ形式の授業まで、担当する業務に従事した。授業で使用する資料をeラーニング「kibako」に数日前にアップロードし、受講生が前もって予習できるようにすることで、教育効果を高めようと努めた。
研 究 乳児期から成人期までの各ライフステージにおける対人関係について、生涯発達心理学の観点から研究を行った。幼児期から児童期にかけては、縦断研究プロジェクトを継続するとともに、子どもの社会性や問題行動、読み書き能力の発達に関わる要因について検討して学術論文としてまとめ、学会発表を重ねた。
社会貢献 児童自立支援施設が社会的養護機関を集めて継続して実施している「育ち・育て研究会」に参加し、成果物の作成や年度末の発表など積極的に活動した。
教員免許状更新講習の講師を務めた。