教員紹介参照<参照>

平成27年度 取組状況
所属 人文社会学部 人間社会学科
学部・コース等
研究科・専攻等
職 位 教授
氏 名 堀江 孝司

取組状況
教 育 専門科目「社会福祉学原論Ⅰ・Ⅱ」や、学部専門課程のゼミ、基礎演習、および全学共通の基礎ゼミナールのほか、大学院科目などを担当した。その他にも、大学院生の論文執筆などに関連し、適宜、助言を行った。
研 究 福祉国家とイデオロギーや世論についての研究(特に貧困に関連して)、および福祉国家とジェンダーの研究などを行った。27年度内に刊行された業績としては、堀江孝司「『右傾化』をめぐる意識の検証――世論調査のデータから――」『経済科学通信』No. 137、2015年、19-24頁、堀江孝司「労働供給と家族主義の間――安倍政権の女性政策における経済の論理と家族の論理――」『人文学報』512-3号、2016年、23-48頁などがある。また、現在、政治学の教科書を分担執筆中であり、いくつかの章を執筆した。刊行はもう少し先になる。
社会貢献 特になし。