本文へ移動します

立花 宏

氏 名立花 宏タチバナ ヒロシたちばな ひろし 
職 位教授
所 属東京都立大学都市環境科学研究科 環境応用化学域
大学教育センター
2018年再編前の所属
都市環境科学研究科 分子応用化学域
大学教育センター
 
専門・研究分野計算化学、光化学、情報教育
最終学歴・学位東京都立大学工学部工業化学科・博士(工学)
研究テーマ人工光合成型を目指した光化学反応、無機層状化合物・界面活性剤・色素複合体・化学反応プロセスの分子軌道計算等による解析.電荷分布等の解析とその可視化.情報処理教育へのオープンソースソフトウェアの活用(主にグラフィックスと音)
研究キーワード人工光合成、光化学反応、無機層状化合物、色素、ポルフィリン、分子軌道計算、可視化、コンピュータ、オープンソース、ソフトウェア、グラフィックス、情報教育、化学教育
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
One-Pot Facile Synthesis of Water Soluble Cationic Aluminum(III) Porphyrins in Unique Heterogeneous System at Ambient Temperature, Siby Mathew, Fazalurahman Kuttassery, Daisuke Yamamoto, Satomi Onuki, Yu Nabetani, Hiroshi Tachibana, Haruo Inoue, Bulletin of the Chemical Society of Japan, Vol.89, 3, 334-336(2016)

Photochemical oxygenation of cyclohexene with water sensitized by aluminium(III) porphyrins with visible light, Siby Mathew,Fazalurahman Kuttassery,Yuki Gomi,Daisuke Yamamoto,Ryuichi Kiyooka,Satomi Onuki,Yu Nabetani,Hiroshi Tachibana,Haruo Inoue, J. Photochem. Photobiol. A: Chem., Vol.313, 1, 137-142(2015)

Visible light induced oxygenation of alkens with water sensitized by silicon-porphyrins with the second most earth-abundant element, Sebastian Nybin Remello,Takehiro Hirano,Fazalurahman Kuttassery,Yu Nabetani,Daisuke Yamamoto,Satomi Onuki,Hiroshi Tachibana,Haruo Inoue, J. Photochem. Photobiol. A: Chem., Vol.313,1,176-183(2015)

Synthesis of water-soluble silicon-porphyrin: protolytic behaviour of axially coordinated hydroxy groups, Sebastian Nybin Remello , Fazalurahman Kuttassery , Takehiro Hirano , Yu Nabetani , Daisuke Yamamoto , Satomi Onuki , Hiroshi Tachibana and Haruo Inoue, Dalton Trans., 44, 20011-20020(2015)
受 賞
主な学会活動日本化学会、光化学協会、情報処理学会、化学教育ジャーナル(編集委員)
社会等との関わり
個人のURL
担当科目
  • 情報リテラシー実践ⅡC
  • 情報リテラシー実践ⅡC
  • 計算機化学特論
  • 環境調和化学講究Ⅰ
  • 環境調和化学講究Ⅱ
オフィスアワー木 15:00-18:00
研究室9-B44
内線番号内線4822
メールアドレス
研究室サイト等
取組状況令和02年度
researchmap
ページトップへ