本文へ移動します

井村 祥子

氏 名井村 祥子イムラ アキコいむら あきこ 
職 位助教
所 属東京都立大学人間健康科学研究科 ヘルスプロモーションサイエンス学域
大学教育センター
2018年再編前の所属
人間健康科学研究科 ヘルスプロモーションサイエンス学域
 
専門・研究分野スポーツバイオメカニクス
最終学歴・学位東京大学大学院 広域科学専攻生命環境系 身体運動科学研究室 博士(学術)
研究テーマ回転動作の3次元動作解析
バランスコントロールにおける体肢の協調運動
研究キーワードスポーツバイオメカニクス,ダンス
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
Ⅱ(学術論文)
①Mechanics of the Fouetté turn on its continuity and speed change during one revolution. 共著 2008年7月 Human Movement Science/Elsevier Science (Netherlands). 27(6):903-913
②Kinematic and kinetic analysis of the Fouetté turn in classical ballet. 共著 2010年11月 Journal of Applied Biomechanics/ Human Kinetics Publishers (United State). 26(4):484-92.
③Mechanics of the Fouetté turn. 共著 2010年12月 Human Movement Science/Elsevier Science (Netherlands). 29(6):947-55.
4Transfer of momentum from different arm segments to a light movable target during a straight punch thrown by expert boxers. 共著 2014年1月 Journal of Sports Science/Taylor & Francis(United Kingdom).32(6):517-523
⑤Comparison of lower limb kinetics during vertical jumps in turnout and neutral foot positions by classical ballet dancers. 共著 2016年7月 Sports Biomechanics/ Taylor & Francis (United Kingdom).14:1-15.
⑥Regulation of hip joint kinetics for increasing angular momentum during the initiation of a pirouette en dehors in classical ballet 共著 2018年8月 Human Movement Science/Elsevier Science (Netherlands). 60(2018):18-31
Ⅲ(その他)
【学位論文】
1フェッテの動作分析~体肢による連続回転の仕組み
単著
2007年1月
東京大学大学院修士論文
2バレエの下肢の動作分析-ルルベ・アン・ポワントとフェッテターンについて- 単著 2009年12月 東京大学大学院博士論文
【総説】
1「フェッテターンにおける連続回転の仕組み」
共著
2010年12月
バイオメカニクス研究/日本バイオメカニクス学会. 14(4);175-183
【学会発表】
1クラッシクバレエ・フェッテ動作の連続回転の仕組み
共著
2007年9月
日本体育学会第58回大会予稿集,神戸大学(兵庫) p.218.
2Motion analysis of the Fouette turn in classical ballet. 共著 2007年12月 Asia-Pacific Conference on Exercise and Sports Science (APCESS), Hiroshima(Japan), pp. 85.
3BIOMECANICS OF THE LOWER LIMBS IN RELRVÉ EN POINTÉ OF CLASSIC BALLET. 共著 2008年7月 The XXVI Conference of International Society of Biomechanics in Sports, Seoul (Korea), pp.654.
4バレエシューズ及びトウシューズでの爪先立ち動作の比較 共著 2008年9月
日本体育学会第59回大会予稿集,早稲田大学(東京),pp.151.
5 MECHANICS OF FOUETTÉ TURN IN CLASSICAL BALLET. 共著 2009年7月
International Society of Biomechanics 2009 Congress XXII, Cape Town (South Africa), pp. 26.
6 A SIMULATION STUDY OF THE INTERNAL TWISTING TORQUE IN THE FOUETTÉ TURN. 共著 2009年8月
The XXVII Conference of International Society of Biomechanics in Sports, Limerick (Ireland), pp. 207-210.
7バレエ・フェッテターン達成のためのトルク発揮条件について 単著 2009年 12月 第22 回日本トレーニング科学学会大会オーガナイズドセッション,名古屋大学(愛知), pp. 20
8股関節の外旋位での静止立位姿勢保持における足圧中心動揺の特徴について 共著 2010年 8月 第21回日本バイオメカニクス学会大会予稿集,国士舘大学(東京),pp. 93.
9Kinetic Analysis of the Fouetté turn in classical ballet; its physical demands on the dancer’s body. 共著 2010年 10月 The 20th Annual Meeting of the International Association for Dance Medicine and Science, Birmingham (UK),pp. 100.
10下肢の屈伸における股関節トルクの上体への作用-バレエの股関節外旋位の効果 共著 2011年8月
第63回日本体育学会大会予稿集,東海大学(神奈川),pp. 163
11STRATEGY OF BALANCE CONTROL DURING PIRUETTÉ IN CLASSICAL BALLET. 共著 2013年7月
The XXIX Conference of International Society of Biomechanics in Sports, Taipei (Taiwan),pp.5104 (B9-6 ID197)
12大学体育授業における成長度の自己評価について~社会人基礎力を指標として~ 共著 2016年2月
第4回全国大学体育研究フォーラム,筑波大学(東京).

13クラシックバレエダンサーによるジャンプ着地時の衝撃吸収の工夫について 共著 2016年3月
第7回日本ダンス医科学研究会,昭和音楽大(東京)
14KINETIS CONTRIBUTING TO UPPER BODY TWISTING DURING PIRUETTÉ EN DEHOR IN CLASSICAL BALLET. 共著 2016年7月
The 34th Conference of International Society of Biomechanics in Sports, Tsukuba (Japan).
15片脚支持回転動作での身体長軸周りの上肢の角運動量の生成における動力学的貢献-回転数の増加による変化の観点から 共著 2017年9月
第69回日本体育学会大会予稿集,静岡大学(静岡),pp. 156
16片脚支持回転動作(ピルエット)における上肢の角運動量生成メカニズム~上肢運動の技術差の観点から~ 共著 2018年 9月 第25回日本バイオメカニクス学会大会予稿集,日本体育大学(東京),pp. 83.
17MOTION OF CENTRE OF PRESSURE DURING STANDING ON TIPTOE ON ONE LEG – ASSOSIATION WITH FOREFOOT SHAPE OF CLASSIC BALLET DANCERS 共著 2018年9月
The 36th Conference of International Society of Biomechanics in Sports, Oakland (NewZealand).
18バレエの片脚支持回転動作における上体角運動量生成メカニズム~全身の関節トルクが鉛直軸周りの身体角運動量の生成に及ぼす影響~ 共著 2019年9月 第70回日本体育学会大会予稿集,慶應大学(東京),pp. 156
受 賞2010年  10月 国際ダンス医科学学会大会スチューデントアワード(旅費援助部門)
主な学会活動2007年 7月 日本体育学会
2007年 7月 日本バイオメカニクス学会
2014年 9月 日本女子体育連盟
2015年 4月 国際ダンス医科学学会
社会等との関わりせたがやウキウキクラブ 親子ダンス・ジャズダンス講座講師(2011-2018)
NPO AVA主催ボランティアダンスコンサート出演団体プロデュース(2012年10月 渋谷公会堂)
せたがやウキウキクラブ キッズダンスパフォーマンスプロデュース(2012年11月 昭和女子大新体育館)
NPO あおばっ子クラブ榎が丘小学校 放課後キッズクラブ ダンスクラス指導補佐(2015年2-3月)
せたがやウキウキクラブ 親子コンサート「井上あずみとウキウキさんぽ」キッズダンス振付・プロデュース(2015年6月 人見記念講堂)
個人のURL
担当科目
  • スポーツ実習(冬季集中)
オフィスアワー
研究室
内線番号内線5046
メールアドレス変換画像
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)
研究室サイト等
取組状況平成30年度
researchmap
取組成果平成29年度~平成29年度
ページトップへ