本文へ移動します

足立 高徳

氏 名足立 高徳アダチ タカノリあだち たかのり 
職 位教授
所 属首都大学東京経済経営学部 経済経営学科 経済学コース・経営学コース
経営学研究科 経営学専攻
2018年再編前の所属
都市教養学部 経営学系 経営学コース・経済学コース
社会科学研究科 経営学専攻
 
専門・研究分野数理ファイナンス
金融リスク測度論
最終学歴・学位一橋大学 大学院国際企業戦略研究科 博士後期課程修了
博士 (経営)
研究テーマ圏論的確率論とそのファイナンスへの応用
アルゴリズム取引の理論
研究キーワードアルゴリズム取引理論
圏論的確率論
数理ファイナンス
数理論理学
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
書籍
「アルゴリズム取引」,足立 高徳,朝倉書店 2018年6月 ISBN:9784254275841

「C++(プラスプラス)入門―次世代C言語によるプログラミングの実際」,足立 高徳,CQ出版 1988年5月 ISBN:4789833046

論文
"A Category of Probability Spaces", Takanori Adachi, Yoshihiro Ryu, JOURNAL OF MATHEMATICAL SCIENCES-THE UNIVERSITY OF TOKYO 26(2) 201-221 2019年

"Taylor Effect in Bitcoin Time Series", Tetsuya Takaishi, Takanori Adachi, Economics Letters 172 5-7 2018年

"Trading and Ordering Patterns of Market Participants in High Frequency Trading Environment - Empirical Study in the Japanese Stock Market", Taiga Saito, Takanori Adachi, Teruo Nakatsuma, Akihiko Takahashi, Hiroshi Tsuda, Naoyuki Yoshino, Asia-Pacific Financial Markets 25 179-220 2018年

"Toward Categorical Risk Measure Theory", Takanori Adachi, Theory and Applications of Categories 29(14) 389-405 2014年

"A New Characterization of Random Times for Specifying Information Delay", Takanori Adachi, Ryozo Miura, Hidetoshi Nakagawa, JOURNAL OF MATHEMATICAL SCIENCES-THE UNIVERSITY OF TOKYO 20(1) 147-170 2013年

"Powerposets", Takanori Adachi, Information and Control 66(3) 138-162 1985年

訳書
「注解 C++リファレンスマニュアル」 (アジソン ウェスレイ・トッパン情報科学シリーズ),M.A. エリス, B. ストラウストラップ (足立高徳,小山裕司 訳),トッパン 1992年11月 ISBN:4810180271

「プログラミング言語AWK」 (アジソン ウェスレイ・トッパン情報科学シリーズ),アルフレッド・V. エイホ, ピーター・J. ワインバーガー, ブライアン・W. カーニハン (足立高徳 訳),トッパン 1989年11月 ISBN:4810180085
受 賞
主な学会活動日本金融・証券計量・工学学会
数理経済学会
人工知能学会
社会等との関わり情報処理学会 情報企画調査室SC22/C++小委員会 委員
生涯学習開発財団 GLLC晩成博士の会 幹事
個人のURL
担当科目
  • 金融リスク特殊研究
  • 金融リスク特殊演習
  • 研究指導(足立)
  • 研究指導(足立)
  • 金融リスク特別研究
  • 金融リスク特別演習
  • 確率解析
  • 上級確率解析
  • ファイナンス演習
  • アルゴリズム取引
  • 金融工学特別講義(Financial Decision Making)
  • 確率解析
  • 上級確率解析
  • ファイナンス演習
  • アルゴリズム取引
オフィスアワー
研究室丸の内サテライトキャンパス研究室03
内線番号内線03-6268-0542
メールアドレス変換画像
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)
研究室サイト等
取組状況平成30年度
researchmap
取組成果
ページトップへ