本文へ移動します

3名の教員への「先導研究者」称号授与式を開催!

この度、「先導研究者」の称号授与式を行い、理学部物理学科の江副祐一郎 准教授、都市環境学部環境応用化学科の川上浩良 教授及びシステムデザイン学部情報科学科の小野順貴 教授に対して、大橋学長から賞状が授与されました。

東京都立大学の「先導研究者」 別ウィンドウの称号は、顕著な業績を有し、将来にわたり更なる活躍が期待される、先導的な役割を担う教員に対して付与するものです。

2022年4月1日より、江副准教授、川上教授及び小野教授は「先導研究者」の称号が付与されています。

江副准教授はX線を用いた宇宙観測に基づく高エネルギー宇宙物理分野において卓越した業績、川上教授は高分子化学の機能性高分子材料の学術分野において卓越した研究業績、小野教授は音声認識(特に音源分離)の分野で卓越した研究業績が評価され、今後も更なる活躍が期待されます。

左から江副准教授、大橋学長、川上教授、小野教授
左から江副准教授、大橋学長、川上教授、小野教授
先導研究者(2022年4月1日付称号付与)

江副 祐一郎(理学部物理学科 准教授) 称号付与期間:2022.4.1~2025.3.31
川上 浩良 (都市環境学部環境応用化学科 教授) 称号付与期間:2022.4.1~2025.3.31
小野 順貴 (システムデザイン学部情報科学科 教授) 称号付与期間:2022.4.1~2025.3.31

ページトップへ