本文へ移動します

先導研究者の水口佳一准教授へ、学長から感謝状が授与されました。

東京都立大学の「先導研究者」の称号は、顕著な業績を有し、将来にわたり更なる活躍が期待される、先導的な役割を担う教員に対して付与するものです。
この度、2018年4月1日付で称号付与された「先導研究者」である理学部物理学科の水口佳一准教授に対して、3年に渡り先導研究者として本学の研究の発展に寄與したとして、学長からその功労に対して感謝状が授与されました。
感謝状の授与は、2021年3月31日に南大沢キャンパスで行われました。

左から村上理学部長、水口准教授、上野学長 (写真撮影時のみマスクを外しています。)
左から村上理学部長、水口准教授、上野学長
(写真撮影時のみマスクを外しています。)

先導研究者 称号付与期間:2018.4.1~2021.3.31
ページトップへ