本文へ移動します

ミクロネシア短期大学からの教育視察の受入について

 2017年11月13日から18日にかけて、ミクロネシア短期大学から学生4名及び引率教員2名が来日し、本学へも同月14、15日に訪れました。

 ミクロネシア連邦の学生の教育視察の受入については、日本及び東京の知見・技術を紹介し、ミクロネシア連邦の発展に貢献する人材育成に寄与すること及び首都大学東京や産業技術高等専門学校の学生交流等を通じ、日本及び東京と諸外国の友好関係の強化を目的に、2015年度から東京都、ミクロネシア連邦大使館の協力のもと実施しています。

 本学では観光や環境、日本文化を学ぶ授業の実施、研究室の紹介を行うと共に、学生によるキャンパスツアーや書道体験のプログラムを実施しました。

公使との面談

ミクロネシア連邦大使館では公使と面談を行い、本事業の趣旨等についてお話を伺いました。

本学学生との交流

授業の受講以外にも本学学生との交流も行いました。

日本文化の体験

書道部の協力のもと、日本文化の体験をしました。

東京都関係者との交流会

東京都関係者との交流会も実施し、本事業の振り返りを行いました。

ページトップへ