本文へ移動します

将来は希望を叶えられる環境で自身のプランによる経営がしたい

学生 イメージ

伊熊 日菜子

経済経営学部 経済経営学科 経営学コース 2年
静岡県立 浜松北高等学校 出身

Q1.都立大を選んだ理由、また在籍学科・コースを志望した動機や理由を教えてください。

経済と経営を学ぶにあたって、日本の経済の中心である東京でなら最新の知識を身につけられるのではと考えたからです。

Q2.いま学んでいる授業について、教えてください。

ゲーム理論2

ゲーム理論では、最適な選択は一つに絞られる時もあれば複数になる時もあります。授業内で理論を体感できるゲームを学生同士でやった際にも、参加者ごとに異なる結果を導き出すことがありました。興味深いのは、ゲーム理論における最適な選択とは、相手の利益も考慮するということです。そうした過程を経て、最終的に最も自分に良い結果をもたらす戦略を選択する考え方は、日常生活にも用できると考えています。

Q3.将来の夢や目標を教えてください。

大学の授業を通じて学んだことを生かして、まずは自分のしたいことができる環境を整え、描いたプランを実現させていくような経営がしたいです。

※登場する人物の在籍年次や所属、活動内容等は、取材時(2019年)のものです。

その他のインタビューはこちらから!

ページトップへ