本文へ移動します

本学大学院生が「Innovators Under 35 Japan 2020」に選出されました!

 本学のインダストリアルアート学域 博士後期課程2年に在籍中の本多 達也さんがMIT technology Review※1 「Innovators Under 35 Japan 2020※2 受賞者」に選出されました。


受賞者一覧はこちら 外部リンク

本多さんの詳細ページはこちら 外部リンク



※1 MITテクノロジーレビューは、米国マサチューセッツ工科大学(MIT)によって1899年に創設された、世界で最も歴史と権威あるテクノロジー誌です。

※2 Innovators Under 35(読み方:イノベーターズ・アンダー35、35歳未満のイノベーター)は、才能ある若きイノベーターたちを讃え、その活動を支援することを目的とした、MITテクノロジーレビュー主催の世界的なアワードです。MITテクノロジーレビュー[日本版]は、2020年、初の日本版「Innovators Under 35 Japan 2020」の受賞者を発表しました。初開催となる本年度は、AI/ロボット工学など5分野において300件を超える国内外の候補者の推薦・応募があり、厳正な審査の結果、13名のイノベーターを選出しました。

ページトップへ