本文へ移動します

本学卒業生が第40回サントリー学芸賞を受賞

島田英明さん(都市教養学部都市教養学科法学系2011年3月卒業)が、第40回サントリー学芸賞(思想・歴史部門)を受賞しました。
受賞業績は、『歴史と永遠 ― 江戸後期の思想水脈』(2018年 岩波書店)です。
サントリー学芸賞(公益財団法人サントリー文化財団)は、広く社会と文化を考える独創的で優れた研究、評論活動を、著作を通じて行った個人に対して、「政治・経済」「芸術・文学」「社会・風俗」「思想・歴史」の4部門に分けて贈呈されています。1979年の創設以来、第40回(2018年度)までの受賞者は338名を数え、これらの受賞者の業績は、主題への斬新なアプローチ、従来の学問の境界領域での研究、フロンティアの開拓などの点で高く評価されています。

https://www.suntory.co.jp/news/article/13320-1.html 外部リンク

ページトップへ