本文へ移動します

システムデザイン学部 システムデザイン学科 知能機械システムコース

日野キャンパス:〒191-0065 東京都日野市旭が丘6-6 Tel 042-585-8606

青村 茂
アオムラ シゲル
教授
頭部への衝撃による脳損傷の原因究明,車載車椅子の安全性評価のための障害を持つ人の人体動作評価法の開発,人間の作業を補助するための双腕ロボットによる作業設計についての研究
池井 寧
イケイ ヤスシ
教授
バーチャルリアリティ技術に基づく新しいヒューマンインターフェース,ウェアラブル・ユビキタスを含む新しい情報環境の構築に関する研究
久保田 直行
クボタ ナオユキ
教授
人に優しいパートナーロボットの研究開発、知的制御、行動学習、人間とのコミュニケーションに関する研究
児島 晃
コジマ アキラ
教授
ロバスト制御、予測制御法の開発、機械システムなど制約を有する対象に対する制御法の開発とその応用に関する研究
下村 芳樹
シモムラ ヨシキ
ミニ講義
教授
1. サービス工学研究(製造業による高付加価値実現のためのサービス工学の確立。サービス工学に基づくサービスの設計、開発、評価支援ツールであるサービスCADの開発)。2. 設計研究(創造的設計支援のための統合推論環境・Universal Abduction Studioの研究。知識ベースCADを用いた設計手順文書生成システム、ネットワークベースド設計教育システムの開発)。3. ライフサイクル工学研究(製品価値寿命延長のためのアップグレード設計方法論の提案。環境調和型製品・サービス設計に関する研究)
藤江 裕道
フジエ ヒロミチ
ミニ講義
教授
1.臨床バイオメカニクスの研究:独自に開発したロボットシステムを用いて生体組織の力学機能の解析や外科手術の最適条件の探索を行う。整形外科医らとの共同研究。2.ナノ・バイオの研究:幹細胞をベースとした組織再生材料の創成にマイクロ加工技術を融合させた先進的研究。3. 軟骨修復・再生とバイオトライボロジー:幹細胞ベース組織再生材料を用いた軟骨修復に関する実験研究、および関節潤滑メカニズムに関する実験と解析。
森 泰親
モリ ヤスチカ
教授
適応制御、ディジタル制御、むだ時間制御、スライディングモード制御等における制御系設計理論とそれらの応用に関する研究。 飛行船の誘導制御、船舶制御、自動車安定走行制御、福祉ロボットの開発。
諸貫 信行
モロヌキ ノブユキ
教授
微粒子の自己整列のような自己組織プロセスを利用した微細加工に関する研究,それを応用した機能表面の設計(濡れ難い/濡れ易い表面,滑り易い/滑り難い表面,光を反射する表面/反射しない表面等)
楊 明
ヤン ミン
教授
マイクロデバイスの製造・評価、MEMS生化学応用計測、マイクロ金属成形超精密な微小機械を創り、バイオや医療分野へ応用する新しいものづくり
金子 新
カネコ アラタ
ミニ講義
准教授
マイクロ・ナノ材料の機能向上のための表面修飾技術,自己組織化・自己集積化による大規模微細構造の作製とマイクロ・バイオデバイスへの応用
坂元 尚哉
サカモト ナオヤ
准教授
菅原 宏治
スガワラ ヒロハル
准教授
光電子物性工学、半導体材料工学、半導体量子構造デバイス、環境と高機能・高性能を両立する材料・プロセス・デバイスの開拓
武居 直行
タケスエ ナオユキ
ミニ講義
准教授
人間支援ロボティクス、触覚テクノロジー、柔軟メカトロニクス、水中ロボティクス
和田 一義
ワダ カズヨシ
准教授
医療福祉ロボット、空間型ロボットに関する研究
石橋 良太
イシバシ リョウタ
助教
システム制御分野、ロボティクス・ハプティクスに関連した研究
小川 幸子
オガワ サチコ
助教
微細加工、サステイナブルマニュファクチャリング
木見田 康治
キミタ コウジ
助教
製品サービスシステムの工学的設計、受給者視点に基づく品質評価
清水 徹英
シミズ テツヒデ
助教
メゾトライボロジ―、表面改質によるトライボマテリアル創製
中楯 浩康
ナカダテ ヒロミチ
助教
血管・神経のバイオメカニクス
鎗光 清道
ヤリミツ セイドウ
助教
ページトップへ