本文へ移動します

吉川 徹

氏 名吉川 徹ヨシカワ トオルよしかわ とおる
職 位教授
所 属首都大学東京都市環境学部 建築都市コース
都市環境科学研究科 建築学域
 
専門・研究分野都市計画 都市解析
最終学歴・学位昭和62年 東京大学 大学院工学系研究科 都市工学専門課程 修士課程 修了
平成4年 博士(工学)(東京大学)
研究テーマ1.既存ストックを活用した地域施設ネットワーク計画
2.都市空間解析手法の開発
研究キーワード都市解析 地理情報システム 土地利用 公共施設配置計画
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
Formulation of a Quantitative Method to Evaluate the Accessibility to Food Facilities Based on the Load of the Facility Utilization for Analysis of Population Distribution, Tatsuya Suzuki, Tohru Yoshikawa andi Ryo Sanuki, Journal of Asian Architecture and Building Engineering, Vol.14, No.2, pp.355-362, 2015年5月
大規模都市施設における救急の現場到達所要時間計算式の構築及び分析・評価?都市の安全・安心のための都市施設の基礎的研究 その1, 磯部孝之,吉川徹, 日本建築学会計画系論文集, 第80巻第707号, pp.145-155, 2015年1月
コンパクトシティ・システムを内包する3次元都市形態, 近藤赳弘,吉川徹, 日本建築学会計画系論文集, 第79巻第703号, pp.1923-1931, 2014年9月
メッシュに着目した国勢調査における人口集計単位詳細化推定の考察, 鈴木達也,吉川徹,讃岐亮, 日本建築学会計画系論文集, 第79巻第701号, pp.1603-1611, 2014年7月
来訪手段に着目した大都市周縁の市街地における大型商業施設の敷地内配置分析, 藤井和哉,吉川徹,讃岐亮,市川憲良,上野淳, 日本建築学会計画系論文集, 第79巻第700号, pp.1383-1390, 2014年6月
住宅市街地の聴覚的景観と嗅覚的景観:都市空間構成要素との関係に着目して, 松井紀莉子, 讃岐亮, 吉川徹, 市川憲良, 上野淳, 日本建築学会計画系論文集, 第79巻第699号, pp.1139-1148, 2014年5月
再開発による超高層集合住宅の徒歩圏における生活利便性, 福島紘子, 讃岐亮, 吉川徹, 市川憲良, 上野淳, 日本建築学会計画系論文集, 第79巻第699号, pp.1163-1170, 2014年5月
年齢別の施設利用頻度変化に着目した施設・住居最適配置の時系列変化分析, 野口雄史、吉川徹, 日本建築学会計画系論文集, 第79巻第697号, pp.737-744, 2014年3月
避難場所としての商業施設の立地ポテンシャル評価 紀伊半島の食料を供する施設を対象として, 讃岐亮,佐藤栄治, 鈴木達也,吉川徹,牧紀男, 日本建築学会計画系論文集, 第78巻第692号, pp.2127-2134, 2013年10月
受 賞野坂正史,吉川徹 (2002年2月) 「第5回法政大学「多摩地域研究奨励賞本賞」「通所型高齢者施設の配置計画に関する研究ー多摩ニュータウンの将来推計人口に基づくケーススタディー」No.525,pp.201-208(共著:野坂正史,吉川徹)に対して」
主な学会活動(社)日本都市計画学会、(社)日本建築学会、(社)日本不動産学会、(社)情報処理学会、地理情報システム学会、日本地理学会、多摩ニュータウン学会
社会等との関わり府中市建築審議会委員,武蔵野市建築審査会委員,羽村市都市計画審議会委員,町田市都市計画審議会委員
個人のURL
担当科目
  • 建築文化論
  • 都市計画
  • 都市・建築空間解析
  • 建築法規
  • GIS演習
  • 都市計画特論
  • 都市・建築空間解析特論
  • 建築文化論
オフィスアワー水 14:40-16:10(前期)、13:30-14:30(後期)
研究室9号館868号室
内線番号内線4777
メールアドレス変換画像
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)
研究室サイト等
取組状況平成27年度
researchmap
取組成果
ページトップへ