本文へ移動します

富井 幸雄

氏 名富井 幸雄トミイ ユキオとみい ゆきお
職 位教授
所 属首都大学東京都市教養学部 法学系 法律学コース
社会科学研究科 法曹養成専攻
 
専門・研究分野公法学 アングロ・アメリカ法
最終学歴・学位Indiana University-Bloomington, School of Law, LL.M.
研究テーマ行政権の民主的統制、安全保障と立憲主義
研究キーワード安全保障、アメリカ憲法、カナダ憲法、共和主義
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
『憲法と緊急事態法制-カナダの緊急権』2006年 日本評論社
『共和主義・民兵・銃規制―合衆国憲法修正第二条の読み方』2002年 昭和堂
『海外派兵と議会―日本、アメリカ、カナダの比較憲法的考察』 2013年 成文堂

「アメリカ連邦政府の文書管理と司法統制(上)(下)」 法律時報2002年2月号、3月号
「憲法保障機関としてのカナダ法務長官」法学会雑誌46巻2号 2006年1月 
「カナダの上院ー憲法と第2院」法学会雑誌47巻2号、48巻1号2007年1月、7月 
「最高裁判所判事の任命(1)」法学新報114巻1・2号、2007年7月
「同性婚と憲法(1)(2)」法学新報113巻1・2号、3・4号 2006年7月、11月 
「アメリカにおける軍の警察活動の制約(1)(2)」法学新報111巻5・6号、11・12号 2005年1月、3月 
「情報自由法(FOIA)における行政機関概念-安全保障会議(NSC)のFOIA対象性をめぐって」 季刊行政管理研究93号 2001年3月
「軍権と行政権」比較憲法学研究21号 2009年10月
「アメリカ合衆国大統領と憲法」法学会雑誌50巻2号 2010年1月
「アメリカ憲法と大規模災害―連邦緊急事態管理庁(FEMA)を中心として」比較憲法学研究24号 2012年10月
「最高裁判所判事任命過程における議会の関与―カナダの展開と日本への示唆」法学会雑誌52巻2号 2013年1月
「公務就任権―明治憲法19条の残影」法学新報119巻7・8号 2013年1月
「カナダ憲法における条約締結権と議会―イギリス立憲主義のジレンマ」法学新報119巻9・10号 2013年3月
「Targeted Killingの合憲性(上)(下)」法学会雑誌53巻1号、2号 2013年7月、2014年1月
「FBIの安全保障請求状(National Security Letters)」法学会雑誌54巻1号 2014年7月
「アメリカの安全保障法学の体系―安全保障法学構築のための予備的考察」法学会雑誌54巻2号 2015年1月
「カナダ最高裁の構成と立憲主義―カナダ最高裁判事任命無効判決」法学新報121巻5・6号 2014年11月
「安全保障上の電子的監視―権力分立と合衆国憲法修正第4条の交錯」法学新報122巻3・4号 2015年7月
「アメリカ憲法における国家承認権限の所在―ジヴォトフスキー事件を素材として」法学会雑誌56巻1号 2015年7月
「カナダ憲法における包括的基本権―fundamental justiceの意味」法学新報122巻7・8号 2016年1月
「国家秘密特権」法学会雑誌56巻2号 2016年1月
「アメリカ大統領と安全保障法としての移民法―テキサス事件を素材として」法学会雑誌57巻1号2016年7月
「カナダ最高裁判所の少数意見」大林啓吾・見平典編著『最高裁の少数意見』 成文堂 2016年7月

「第2修正:個人の武器所持権」ジュリスト別冊アメリカ法判例百選 2013年2月
「(書評)Law and War」アメリカ法2015-1 2015年10月
受 賞田上譲治賞(比較憲法学会)、2002年
主な学会活動日本公法学会、日米法学会、日本カナダ学会、日本自治学会、防衛法学会(理事)
社会等との関わり板橋区情報公開個人情報保護審査会副会長、東松山市情報公開個人情報保護審査会会長、桶川市情報公開個人情報保護審議会会長、防衛研究所、航空自衛隊幹部学校講師、あきる野市情報公開個人情報保護審査会会長、参議院外交防衛委員会客員調査員、大学設置基準協会法科大学院認証評価委員会委員
個人のURL
担当科目
  • 憲法1
  • 憲法2
  • 憲法総合1A
  • 憲法総合1B
  • アメリカ法
  • 比較憲法
オフィスアワー月曜12時20分から13時20分
研究室晴海キャンパス621
内線番号内線03-3536-7756
メールアドレス変換画像
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)
研究室サイト等
取組状況
researchmap
取組成果
ページトップへ