本文へ移動します

瀬尾 明彦

氏 名瀬尾 明彦セオ アキヒコせお あきひこ  
職 位教授
所 属首都大学東京システムデザイン学部 経営システムデザインコース
システムデザイン研究科 経営システムデザイン学域
 
専門・研究分野人間工学
最終学歴・学位広島大学大学院医学系研究科博士課程修了、医学博士
研究テーマ作業負担、作業性筋骨格系障害、作業姿勢の計測と評価
研究キーワード人間工学、作業姿勢、腰痛、生体計測
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
1) 瀬尾明彦, 腰部負担軽減のための作業改善支援ソフト, 労働科学 Vol.74, No.9, pp.337-345, 1998年
2) 瀬尾明彦,小木和孝監訳:表面筋電図の人間工学応用.労働科学研究所出版部.2004年
3) 松井彬輔,瀬尾明彦,土井幸輝, 上肢の可操作性によるネジ回し作業の作業性評価, 日本機械学会論文集 (C編) Vol.75, No.754, pp.1718-1724, 2009年
4) 菅間敦,瀬尾明彦,土井幸輝, 引き出しの操作性と上肢負担の関係, 人間工学, Vol.46, No.1, pp.37-43, 2010年
5) 肥田拓哉、茅原崇徳,瀬尾明彦:把持対象物の形状と作業面の高さが上肢負担に与える影響.日本経営工学会論文誌 Vol.62, No.5, pp.222-229, 2011年
6) 西村崇宏,唐澤洋之,瀬尾明彦,土井幸輝,ヒト手掌部での温度感覚による仮現運動において温度刺激の提示時間とSOAが発生率に及ぼす影響の評価,日本感性工学会論文誌,Vol.11, No.3, pp.475-481, 2012.6
7) ステファン・コンズ/スティーヴン・ジョンソン 著, 宇土博/瀬尾明彦 監訳, 日本産業衛生学会・作業関連性運動器障害研究会編, 第7版 ワークデザイン, 労働科学研究所, 2013年
8) Chihara, T., Seo, A., Evaluation of multiple muscle loads through multi-objective optimization with prediction of subjective satisfaction level: Illustration by an application to handrail position for standing, Applied Ergonomics, Vol.45, No.2, Part B, pp.261-269, 2014.3
9) 門松誠,瀬尾明彦,仰臥位での上方押し作業における体幹部および頭頸部の負担,日本経営工学会論文誌,Vol.66, No.3, pp.277-286, 2015年
受 賞第11回日本産業衛生学会奨励賞
主な学会活動日本人間工学会
日本経営工学会
日本機械学会
社会等との関わり
個人のURL
担当科目
  • 経営工学入門
  • 経営システム実験II
  • 産業バイオメカニクス
  • 応用人間工学
  • 応用人間工学演習
  • 経営システム基礎実験
  • 福祉人間工学特論
  • 産業人間工学特論
  • 人間工学特別講義
  • 経営工学入門
オフィスアワー水 15:00-17:00
研究室4号館207室
内線番号内線
メールアドレス変換画像
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)
研究室サイト等
取組状況平成27年度
researchmap
取組成果
ページトップへ