本文へ移動します

村松 健司

氏 名村松 健司ムラマツ ケンジむらまつ けんじ
職 位教授
所 属首都大学東京学生サポートセンター
 
専門・研究分野臨床心理学 児童福祉臨床
最終学歴・学位千葉大学教育学研究科修士課程修了
研究テーマ施設と学校の連携・協働
施設入所児の教育保障
研究キーワード児童虐待 連携・協働
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
『芸術療法ハンドブック』 共訳 誠信書房 1997年
『遊戯療法の研究』 共著 誠信書房 2000年
「事例とポイント 入所治療における被虐待児のプレイセラピー (特集 遊戯療法)」臨床心理学 2(3), 310-314, 2002
「遊びの身体表現を育むために」遊戯療法学研究(2),1-11,2004
「被虐待児の援助に関わる学校と児童養護施設の連携(第2報)」共著,平成22年度研究報告書,子どもの虹情報研修センター,2011
「被虐待児の援助に関わる学校と児童養護施設の連携(第3報)」共著,平成23年度研究報告書,子どもの虹情報研修センター,2012
「入所施設における虐待を受けた子どもの遊戯療法」こころの科学166,109-112,2012
「施設心理の関係づくり(特集 関係づくりの方法を知る)」臨床心理学13(6)807-811,,2013
「児童養護施設における心理面接の現状と課題」子どもの虐待とネグレクト15(3),328-335,2013
「被虐待児の援助に関わる学校と児童養護施設の連携(第4報)」共著,平成24年度研究報告書,子どもの虹情報研修センター,2013
「児童養護施設と学校の協働」臨床心理学研究52(1),1-14,2014
『遊びからみえる子どものこころ』共著,日本評論社,2014年
『学生支援・相談の基礎と実務―学生生活のよりよい支援のために』共著,学生文化創造,2014年
「施設における虐待を受けた子どもと教師の関係づくり-特別支援教育の実践を中心に」共著,千葉大学教育実践研究18,11-18,2015
『情動と発達・教育 子どもの成長環境』共著,朝倉書店,2015年
「児童養護施設-学校連携の現状と課題-学校からみた視点を中心に-」共著,千葉大学教育学部紀要第64巻,123-131,2016
受 賞
主な学会活動日本教育心理学会
日本臨床心理学会
日本心理臨床学会 平成22・24・25・26年度編集協力委員
日本青年心理学会
日本遊戯療法学会 常任理事・事務局長
日本学生相談学会
日本EMDR学会
日本子ども虐待防止学会
日本心理学諸学会連合検定局常任運営委員
社会等との関わり都立しいの木特別支援学校学校運営連絡協議会協議委員
全国施設心理職懇話会
個人のURL
担当科目
  • 生活の心理学
  • 家族心理学特論研究演習第一
  • 家族心理学特論研究演習第二
  • 臨床心理基礎実習
  • 生活の心理学
オフィスアワー特に限定しない
研究室
内線番号内線
メールアドレス
研究室サイト等
取組状況平成27年度
researchmap
取組成果
ページトップへ