本文へ移動します

黒田 史彦

氏 名黒田 史彦クロダ フミヒコくろだ ふみひこ
職 位准教授
所 属首都大学東京国際センター
 
専門・研究分野日本語教育学
最終学歴・学位博士(言語学)
研究テーマ学習支援、学習環境デザイン
研究キーワード学習者オートノミー、日本語学習アドバイジング
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
日本語学習アドバイジングの挑戦
黒田史彦
コーチング:教育現場での実践 2016年

自らと日本語との関係の捉え直し―ポートフォリオ活動をとおして―
黒田史彦・山内薫
日本語教育方法研究会誌 22(3) 2016年

東京の言語景観と留学生から見た多言語対応状況〜2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて〜」
西郡仁朗・黒田史彦・福田寺紫陽・市川紘子
首都大学東京 大学院人文科学研究科 人文学報 512(7) 2016年

Knowledgebase CULLA and its contribution to the ICT Learning.
Kuroda, Fumihiko
The 6th International Conference on Computer Assisted Systems for Teaching and Learning Japanese (CASTEL/J) Proceedings, 2015

学習リソース情報共用データベースを活用した学習支援
黒田史彦
日本語教育方法研究会誌 21(2) 2014年

留学生による自律的な漢字学習を実現するための支援方法の開発と実践
黒田史彦・李羽喆
漢字・日本語教育研究 2 2013年

J-CAT (Japanese Computerized Adaptive Test) の運用
今井新悟・黒田史彦・本田明子・赤木彌生・中園博美・伊東祐郎
日本語教育方法研究会誌 20(1) 2013年

留学生の自律的漢字学習を支援するためのワークショップの試み
黒田史彦・尾関史・古屋憲章・宮﨑七湖・李羽喆
日本語教育方法研究会誌 20(1) 2013年

J-CATと既存テストの関連付の方法
今井新悟・黒田史彦
日本語教育論集 27 2012年

留学生支援システムの構図
黒田史彦
早稲田日本語教育実践研究 刊行記念号 2012年

日本語多義語学習辞典 形容詞・副詞編
今井新悟・黒田史彦・他
アルク 2011年

「日本語学習ポートフォリオ(試作版)」の運用および使用実態
黒田史彦・古賀和恵・坂田麗子・武一美・古屋憲章・栁田直美・相浦裕希・山本由紀子・横山愛子
WEB版実践研究フォーラム報告 2011年

学習者作文コーパスのための誤用種別の整備と分析
曹紅?・黒田史彦・八木豊・鈴木泰山・仁科喜久子
2011世界日本語教育大会論集 2011年

J-CATと早稲田大学プレースメントテストの併存妥当性の検証
黒田史彦・今井新悟
2011世界日本語教育大会論集 2011年

「JF日本語教育スタンダード2010」の理解と活用可能性
黒田史彦・尾関史・古屋憲章
日本語センター及び日研におけるポートフォリオ実施のための理論と実践 59-64 2011年

日本語学習ポートフォリオの構築に向けて
黒田史彦・古賀和恵・坂田麗子・武一美・古屋憲章・栁田直美
日本語センター及び日研におけるポートフォリオ実施のための理論と実践 5-58 2011年

学習者作文支援システムのための誤用データベース作成: 動詞の誤用分析を中心に
曹紅茎・黒田史彦・仁科喜久子
2010世界日本語教育大会論文集 2010年

学習支援システムの設計とポートフォリオ
小高葉子・黒田史彦・坂田麗子・武一美・古屋憲章
日本語センター及び日研におけるポートフォリオ実施のための理論と実践 32-43 2010年
受 賞
主な学会活動日本語教育学会
日本語教育方法研究会
アカデミック・4コーチング学会
社会等との関わり
個人のURL
担当科目
  • 日本語教育実習
  • 日本語教育実習
  • 日本語教育学実践
  • 日本語教育学実践
オフィスアワー
研究室国際交流会館203号室
内線番号内線5743
メールアドレス変換画像
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)
研究室サイト等
取組状況平成27年度
researchmap
取組成果
ページトップへ