本文へ移動します

門脇 広明

氏 名門脇 広明カドワキ ヒロアキかどわき ひろあき
職 位准教授
所 属首都大学東京都市教養学部 理工学系 物理学コース
理工学研究科 物理学専攻
 
専門・研究分野物性物理学実験
最終学歴・学位東大院・理学・博士課程修了・理学博士
研究テーマ物性物理学実験;中性子散乱法を用いた物性研究;強相関電子系、カーボンナノチューブ、フラストレートした磁性体等に興味を持って研究
研究キーワードフラストレーション、量子臨界現象、カーボンナノチューブ
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
"Observation of Magnetic Monopoles in Spin Ice", H. Kadowaki, N. Doi, Y. Aoki, Y. Tabata, T. J. Sato, J. W. Lynn, K. Matsuhira, Z. Hiroi, J. Phys. Soc. Jpn. 78, 103706 (2009).
"Quantum phase transition in the itinerant antiferromagnet (V0.9Ti0.1)2O3", H. Kadowaki, K. Motoya, T. J. Sato, J. W. Lynn, J. A. Fernandez-Baca, J. Kikuchi, Phys. Rev. Lett. 101, 096406 (2008).
"Kagome ice state in the dipolar spin ice Dy2Ti2O7", Y. Tabata, H. Kadowaki, K. Matsuhira, Z. Hiroi, N. Aso, E. Ressouche, B. Fak, Phys. Rev. Lett. 97, 257205 (2006).
"Quantum Critical Point of an Itinerant Antiferromagnet in a Heavy Fermion", H. Kadowaki, Y. Tabata, M. Sato, N. Aso, S. Raymond, S. Kawarazaki, Phys. Rev. Lett. 96, 016401 (2006).
"Spin Fluctuation in Heavy Fermion CeRu2Si2", H. Kadowaki, M. Sato, S. Kawarazaki, Phys. Rev. Lett. 92, 097204 (2004).
受 賞
主な学会活動日本物理学会
社会等との関わり
個人のURL
担当科目
  • 教養基礎物理II a
  • 教養基礎物理II a
  • 物理学演習II
  • 粒子線物性
  • 粒子線物性
  • 粒子ビーム物性特論I
  • 粒子ビーム物性特論I
  • 物理実験学特論B
  • 物理実験学特論B
オフィスアワー
研究室
内線番号内線
メールアドレス変換画像
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)
研究室サイト等
取組状況
researchmap
取組成果
ページトップへ