本文へ移動します

古川 聡子

氏 名古川 聡子フルカワ トシコふるかわ としこ
職 位助教
所 属首都大学東京都市教養学部 理工学系 生命科学コース
理工学研究科 生命科学専攻
 
専門・研究分野植物病理学
植物微生物相互作用
最終学歴・学位東京大学大学院理学系研究科・修士
研究テーマ新病害同定,病原菌の形態形成
研究キーワード
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
Furukawa, T., Ushiyama, K., Ono, Y., Kishi, K. (2008) Corynespora leaf spot of scarlet sage caused by Corynespora cassiicola J. Gen Plant Pathol. 74:117-119.

Furukawa, T., Ono, Y., Kishi, K. (2007) Gummy stem blight of balsam pear caused by Didymella bryoniae and its anamorph Phoma cucurbitacearum. 72(2):125-128

Furukawa, T., Ushiyama, K., Kishi, K. (2005) Botrytis Blight of Taiwanese Toad Lily caused by Botrytis elliptica (Berkeley) Cooke. J. Gen. Plant Pathol., 71:95-97

Furukawa, T., Kishi, K. (2004) Black Leaf Spot and Circular Leaf Spot of Farfugium japonicum Kitamura Caused by Phoma spp. J. Gen. Plant Pathol., 70:292-294

Furukawa, T., Kishi, K. (2003) Leaf spot of Aster savatieri (Makino) Kitam. caused by Septoria chrysanthemella Saccardo. J. Gen. Plant Pathol. 69:151-152.
受 賞
主な学会活動
社会等との関わり
個人のURL
担当科目
  • 生化学実験(植物発生生理)
  • 生命科学セミナー1(植物発生生理1)
  • 生命科学セミナー1(植物発生生理1)
  • 生命科学セミナー2(植物発生生理1)
  • 生命科学セミナー2(植物発生生理1)
  • 生命科学セミナー1(植物発生生理2)
  • 生命科学セミナー1(植物発生生理2)
  • 生命科学セミナー2(植物発生生理2)
  • 生命科学セミナー2(植物発生生理2)
  • 生命科学セミナー1(植物発生生理3)
  • 生命科学セミナー1(植物発生生理3)
  • 生命科学セミナー2(植物発生生理3)
  • 生命科学セミナー2(植物発生生理3)
  • 生命科学セミナー1(植物発生生理4)
  • 生命科学セミナー1(植物発生生理4)
  • 生命科学セミナー2(植物発生生理4)
  • 生命科学セミナー2(植物発生生理4)
  • 生命科学実験1(植物発生生理)
  • 生命科学実験1(植物発生生理)
  • 生命科学実験2(植物発生生理)
  • 生命科学実験2(植物発生生理)
オフィスアワー原則 月-金 特に指定はなく必要に応じて相談
研究室8号館322号室
内線番号内線3662
メールアドレス変換画像
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)
研究室サイト等
取組状況
researchmap
取組成果
ページトップへ