本文へ移動します

花田 智

氏 名花田 智ハナダ サトシはなだ さとし
職 位教授
所 属首都大学東京都市教養学部 理工学系 生命科学コース
理工学研究科 生命科学専攻
H30再編後の所属
理学部 生命科学科
理学研究科 生命科学専攻
 
専門・研究分野細菌系統分類学、環境微生物学
最終学歴・学位博士(理学)
研究テーマ光合成複合微生物系の構成や形成に関する研究
光合成細菌の系統分類
研究キーワードphotosynthetic prokaryotes, thermophiles, Chloroflexus, Roseiflexus, aerobic anoxygenic phototrophic bacteria, cyanobacteria
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
<原著論文(112報)、Proceeding (5報)、和文総説(16報)>
1. Hanada, S., Y. Kawase, A. Hiraishi, S. Takaichi, K. Matsuura, K. Shimada and K.V.P. Nagashima (1997) Porphyrobacter tepidarius sp. nov., a moderately thermophilic aerobic photosynthetic bacterium isolated from a hot spring. Int J Syst Bacteriol, 47:408-413
2. Hanada, S., S. Takaichi, K. Matsuura, and K. Nakamura (2002) Roseiflexus castnholzii gen. nov., sp. nov., a thermophilic, filamentous, photosynthetic bacterium which lacks chlorosomes. Int J Syst Evol Microbiol, 52: 187-193
3. Zhang、 H., Y. Sekiguchi, S. Hanada, P. Hugenholtz, H. Kim, Y. Kamagata and K. Nakamura (2003) Gemmatimonas aurantiaca gen. nov., sp. nov., a Gram-negative aerobic polyphosphate-accumulating microorganism, the first cultured representative of the bacterial phylum Gemmatimonadetes phy. nov. Int J Syst Evol Microbiol, 53:1155-1163
4. Tamaki, H., Y. Tanaka, H. Matsuzawa, M. Muramatsu, X.-Y. Meng, S. Hanada, K. Mori, and Y. Kamagata (2011) Armatimonas rosea gen. nov., sp. nov., a Gram-negative, aerobic、 chemoheterotrophic bacterium of a novel bacterial phylum、 Armatimonadetes phyl. nov., formally called the candidate phylum OP10. Int J Syst Evol Microbiol, 61: 1442-1447 他

<新分類記載:新門2門、新綱4綱、新目4目、新科5科、新属28属、新種51種>

<英文著書/総説(全7報)[Bergey’s manual 3報、The prokyaryotes 3報]>
1. Hanada, S. and B. K. Pierson (2006) The Family Chloroflexaceae, pp. 815-842, In: M. Dworkin et al. eds., The Prokaryotes: A Handbook on the Biology of Bacteria 3rd edition、 Vol. 7: Proteobacteria: Delta and Epsilon Subclasses. Deeply Rooting, New York, Springer-Verlag.
2. Mori, K. and S. Hanada (2009) Family II. Thermodesulfobiaceae Mori, Kim, Kakegawa and Hanada 2004, 1VP, pp. 1268-1271, In: W. B. Whitman et al. eds, Bergey’s Manual of Systematic Bacteriology vol. 3 他

<和文解説/総説(全18報)>
1. 花田智 (2013) 微生物による食品変敗事例と原因菌の同定 微生物コントロールによる食品衛生管理―食の安全・危機管理から予測微生物学の活用まで(株式会社エヌ・ティー・エス)第2編第3章
2. 花田智 (2014) 新規微生物(新門)の探索と発見 環境と微生物の事典(日本微生物生態学会編、浅倉出版)pp. 18-19
3. 花田智 (2016) 微生物の有害性(変色) 有害微生物の制御と管理(高島浩介、久米田裕子、土戸哲明、古畑勝則監修、テクノシステム)pp. 172-177 他

<著書/訳書(全1報)>
1. 花田智 (2016) 微生物 目には見えない支配者たち Nicholas P. Money著、花田智訳、サイエンスパレット031、丸善出版

<招待講演18回(うち、国際学会での招待講演4回)>
1. Hanada, S. (2009) Gemmatimonadetes, a new phylum proposed in 2003. III Congress of European Microbiologists [FEMS 2009] (Gothenburg, Sweden) 他

論文詳細・総引用数・h-index・i10-indexは以下のURLで:
https://scholar.google.com/citations?hl=en&user=nib7DKMAAAAJ
受 賞(1) 1998年地球環境産業技術研究所所長賞「Phylogenetic Analysis of Trichloroethylene-Degrading Bacteria Newly Isolated from the Soil Polluted with This Contaminant (和文題名「汚染土壌から単離されたトリクロロエチレン分解菌の系統解析」)の論文発表」
(2) 2001年 文部科学省第60回注目発明「油水分離剤及び分離方法」
(3) 2002年 JSME Prize 2002 for the Best Publication, Japanese Society of Microbial Ecology. The prize-winning paper: Application of a portable spectrophotometer to microbial mat studies: Temperature dependence of the distribution of cyanobacteria and photosynthetic bacteria in hot spring water. Microbes and Environments, 16:255-26
(4) 2008年 第20回池袋演劇祭 大賞 公演タイトル「Away Target」 
主な学会活動日本微生物生態学会 学会員
学会誌のeditor等:
(1) The Journal of Microbiology誌 Associate Editor(2005年10月〜現職)
(2) Microbes and Environments誌 Associate Editor(2007年4月〜2015年3月)
(3) Microbes and Environments誌 Senior Editor(2015年4月〜現職)
社会等との関わり〈演劇を通じた社会参加〉
演劇レーベルBo-tanzでの脚本と演出
http://stage.corich.jp/troupe_detail.php?troupe_id=1050

〈小説執筆を介しての社会参加〉
2012年 「天狼新星 Sirius: Hypernova」ハヤカワSFシリーズ Jコレクション 早川書房
個人のURL
担当科目
  • 生物学特別講義(原核生物の生理学的多様性)
  • 生物学特別講義(原核生物の系統分類と命名)
  • 進化生物学実験(光合成複合微生物)
  • 環境応答特別講義
  • 環境応答特別講義
  • 生命科学セミナー1(光合成複合微生物1)
  • 生命科学セミナー1(光合成複合微生物1)
  • 生命科学セミナー2(光合成複合微生物1)
  • 生命科学セミナー2(光合成複合微生物1)
  • 生命科学セミナー1(光合成複合微生物2)
  • 生命科学セミナー1(光合成複合微生物2)
  • 生命科学セミナー2(光合成複合微生物2)
  • 生命科学セミナー2(光合成複合微生物2)
  • 生命科学実験1(光合成複合微生物)
  • 生命科学実験1(光合成複合微生物)
  • 生命科学実験2(光合成複合微生物)
  • 生命科学実験2(光合成複合微生物)
オフィスアワー8:30-18:30
研究室光合成複合微生物研究室
内線番号内線3744
メールアドレス変換画像
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)
研究室サイト等
取組状況
researchmap
取組成果
ページトップへ