本文へ移動します

内山 一美

氏 名内山 一美ウチヤマ カツミうちやま かつみ
職 位教授
所 属首都大学東京都市環境学部 分子応用化学コース
都市環境科学研究科 分子応用化学域
 
専門・研究分野分析化学 マイクロ化学
最終学歴・学位薬学博士
研究テーマ微小液滴反応場の創製と迅速・高感度生化学診断分析法,マイクロチップ分析の高機能化に関する研究,インクジェットの分析化学的応用など分析化学の原理・装置開発
研究キーワードマイクロ化学分析、分離と検出
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
HP参照
受 賞大谷賞(昭和62年)、分析化学論文賞(2001年度、2005年度)、FIA論文賞(2014年)、化学教育賞(2014年度)
主な学会活動日本化学会化学だいすきクラブ代表。日本分析化学会副会長。日本分光学会理事・副会長。国際分析科学会議2011組織委員。Journal of Pharmaceutical Analysis Editorial Board, ほか
社会等との関わり経済産業省BAT委員会委員
分析機器に関する審議会委員
科学技術振興機構 才能育成施策検討WG委員
個人のURL
担当科目
  • 先端材料化学入門
  • 安全化学
  • 分析化学第1
  • 機器分析化学第2
  • 環境分析化学1
  • 機器分析化学2
  • 分子応用化学基礎実験A
  • 分子応用化学基礎実験B
  • 分子応用化学実験第1A
  • 分子応用化学実験第1B
  • 分子応用化学実験第2A
  • 分子応用化学実験第2B
  • 分子計測化学特論I
  • 分子計測化学講究Ⅰ
  • 分子計測化学講究Ⅱ
  • Advanced Analytical & Environmental Chemistry
  • 先端材料化学入門
オフィスアワー火 16:00-:事前に連絡して下さい
研究室9号館339号室
内線番号内線4877
メールアドレス
研究室サイト等
取組状況平成27年度
researchmap
取組成果
ページトップへ