本文へ移動します

岩崎 一彦

氏 名岩崎 一彦イワサキ カズヒコいわさき かずひこ
職 位教授
所 属首都大学東京システムデザイン研究科 情報通信システム学域
学術情報基盤センター
 
専門・研究分野情報工学
最終学歴・学位大阪大学大学院基礎工学研究科博士前期課程修了・工学博士
研究テーマシステムに誤りが生じてもシステムダウンとなることを防止する技術,すなわちディペンダブルシステムの研究をおこなっている.パケット損失が生じても通信機能を確保する高信頼ネットワークの設計,あるいはサーバの一部がダウンしても処理を続行できるシステム構成が挙げられる.また,現代の情報化社会を支えるVLSIシステムの高信頼化にも取り組んでいる.VLSIシステムのテスト容易化設計やテスト機能をチップに組み込んだ自己テスト方式の研究をおこなっている.
研究キーワードディペンダブルシステム,VLSIシステムのテスト容易化設計
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
[1] 喜田祐三, 萩原吉宗, 岩崎一彦, 68000マイクロコンピュ-タ, 丸善出版社, 1983年3月.
[2] 岩崎一彦, 倉田是, 萩原吉宗, 計算機構成論, 昭晃堂, 1994年11月.
[3] 電子情報通信学会編(分担執筆8-13編の約1/3), エンサイクロペディア電子情報通信ハンドブック, pp. 1127-1133(高信頼性コンピュータ), オーム社, 1998年
[4] 谷萩隆嗣編著, 岩崎一彦分担執筆, 情報通信とデジタル信号処理, 第5章:信号の誤り訂正と誤り制御(pp. 90-119), コロナ社, 1999年1月.
[5] 岩崎一彦, ネットワークシステム構成論, コロナ社, 2000年5月.
[6] 福本聡,岩崎一彦,コンピュータアーキテクチャ,昭晃堂, 2005年3月.
[7] S. Nakamura, G. H. Qian, and M. Chen, edited, “Reliability Modeling with Applications,” Chapter 11, M. Ohara, M. Arai, S. Fukumoto, and K. Iwasaki, “Hybrid Coordinated Checkpointing Techniques Using Incremental Snapshots,” pp. 195-213, World Scientific, 2014.
[8] K. Ichino, K. Watanabe, M. Arai, S. Fukumoto, and K. Iwasaki, “Seed Selection Procedure for LFSR-Based Random Pattern Generators,” IEICE Trans. Fundamentals, Vol. E86-A, No. 12, pp. 3063-3071, Dec. 2003.
[9] M. Arai. Suzuki, M. Ohara, M. Arai, S. Fukumoto, and K. Iwasaki, "Analysis of Probabilistic Trapezoid Protocol for Data Replication," IPSJ Journal, Vol. 49, No. 6, pp. 2092-2105, June 2008.
[10] Arai, T. Endo, K. Iwasaki, M. Nakao, and I. Suzuki, “Reduction of Area per Good Die for SoC Memory Built- In Self-Test,” IEICE Trans. Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences, Vol. E93-A, No. 12, pp. 2463-2471, Dec. 2010.
[11] 池田貴彦, 大原衛, 福本聡, 新井雅之, 岩崎一彦, 木村光宏, “ファイルバージョニング機能を備えた分散レプリケーションプロトコルの提案,” 電子情報通信学会論文誌D, Vol. J98-D, No. 4, pp. 684-699, 2015年4月. Online ISSN: 1881-0225.
受 賞昭和60年度電子通信学会論文賞,1985年5月. 2002年武田研究奨励賞優秀研究賞,2002年11月.電子情報通信学会フェロー,2013年9月.
主な学会活動ステアリング委員 IEEE Workshop on RTL and High Level Testing
社会等との関わり一般社団法人パワーデバイスイネーブリング協会検定問題審議委員
個人のURL
担当科目
  • 情報通信数学第一
  • 情報ネットワーク
  • 情報システム特別講義
オフィスアワー
研究室情報処理施設204号室
内線番号内線2625
メールアドレス変換画像
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)
研究室サイト等
取組状況平成27年度
researchmap
取組成果平成23年度〜平成25年度
ページトップへ