本文へ移動します

浅川 康吉

氏 名浅川 康吉アサカワ ヤスヨシあさかわ やすよし
職 位教授
所 属首都大学東京健康福祉学部 理学療法学科
 
専門・研究分野健康福祉学部理学療法学科
人間健康科学研究科人間健康科学専攻理学療法科学域
最終学歴・学位専門理学療法士(生活環境支援理学療法)
博士(医学)
研究テーマ地域理学療法学
老年期理学療法学
予防理学療法学
生活環境支援理学療法学
研究キーワード地域リハビリテーション
生活環境支援系理学療法
介護予防
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
著書
1.高齢者の機能障害に対する運動療法[分担課題]第8章「地域での介護予防事業-特にトレーニング事業」、pp141-164(2010年)
2.標準理学療法学シリーズ「地域理学療法学」第3版 [分担課題]第6章第4節「自主グループ活動への支援」、pp272-274(2012年)
3.地域リハビリテーション白書3 [分担課題]第Ⅱ部実践報告編第11章「全国各地の組織化活動「地域づくり的介護予防」「住民主体の介護予防 成功の秘訣-鬼石モデルから-、pp161-164(2013年)
4.標準理学療法学シリーズ「病態運動学」第1版 [分担課題]第17章「老化と廃用症候群」、pp408-417(2014年)

論文
1.Ikezoe T, Asakawa Y, Fukumoto Y, et.al.:Associations of muscle stiffness and thickness with muscle strength and muscle power in elderly women.Geriatr Gerontol Int. 12(1):86-92. 2012.
2.Nakagawa K, Asakawa Y, Yamada K, et.al.:Benefits of off-campus education for students in the health sciences: a text-mining analysis.BMC Med Educ.28; 12:84. 2012.
3.Yajima M, Asakawa Y and Yamaguchi H.:Contents and construct of subjective enjoyment of community-dwelling elderly people performing physical activities. Phys Ther Sci 25(2):207-209. 2013.

その他
1.Asakawa Y, Endo F, Yamaguchi H, et.al.:Community-based group exercise program for
old people reduces falls: A 1-year follow up study.World ConFederation for Physical Therapy and Asian Confederation for Physical Therapy Congress,2013.
2.浅川康吉:すべての高齢者に活用したい最新の運動器看護- 入院高齢者の転倒予防 移動・歩行の介助-.臨床看護13(13):1848-1853, 2013.
受 賞
主な学会活動日本理学療法士協会(日本地域理学療法学会運営幹事、日本予防理学療法学会会員)
理学療法科学学会
日本老年医学会会員
日本保健医療福祉連携教育学会
社会等との関わり
個人のURL
担当科目
  • 基礎ゼミナール
  • 理学療法学概論
  • 理学療法学セミナー
  • 中枢神経系理学療法学実習
  • 地域理学療法学
  • 職業倫理職場管理学
  • 生活環境学
  • 地域理学療法学実習
  • 理学療法科学特別研究a
  • 理学療法管理学特論
  • 理学療法管理学特論
  • 理学療法科学特別研究a
  • 理学療法科学特別研究b
  • 理学療法科学特別研究b
  • 地域理学療法学特論
  • 地域理学療法学特論
  • 地域理学療法学特論演習
  • 地域理学療法学特論演習
  • 理学療法科学特別研究a
  • 地域理学療法学特講
  • 地域理学療法学特講
  • 地域理学療法学特講演習
  • 地域理学療法学特講演習
  • 理学療法科学特別研究a
  • 理学療法科学特別研究b
  • 理学療法科学特別研究b
オフィスアワー火曜日10:00〜12:00
研究室校舎棟研究室563
内線番号内線446
メールアドレス変換画像
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)
研究室サイト等
取組状況平成27年度
researchmap
取組成果
ページトップへ