本文へ移動します

浅川 康吉

氏 名浅川 康吉アサカワ ヤスヨシあさかわ やすよし
職 位教授
所 属首都大学東京健康福祉学部 理学療法学科
人間健康科学研究科 理学療法科学域
H30再編後の所属
健康福祉学部 理学療法学科
人間健康科学研究科 理学療法科学域
 
専門・研究分野健康福祉学部理学療法学科
人間健康科学研究科人間健康科学専攻理学療法科学域
最終学歴・学位専門理学療法士(生活環境支援理学療法)
博士(医学)
研究テーマ地域理学療法学
老年期理学療法学
予防理学療法学
生活環境支援理学療法学
研究キーワード地域リハビリテーション
生活環境支援系理学療法
介護予防
研究業績・著書・
論文、その他
それに準じる業績
著書
1.高齢者の機能障害に対する運動療法[分担課題]第8章「地域での介護予防事業-特にトレーニング事業」、pp141-164(2010年)
2.標準理学療法学シリーズ「地域理学療法学」第3版 [分担課題]第6章第4節「自主グループ活動への支援」、pp272-274(2012年)
3.地域リハビリテーション白書3 [分担課題]第Ⅱ部実践報告編第11章「全国各地の組織化活動「地域づくり的介護予防」「住民主体の介護予防 成功の秘訣-鬼石モデルから-、pp161-164(2013年)
4.標準理学療法学シリーズ「病態運動学」第1版 [分担課題]第17章「老化と廃用症候群」、pp408-417(2014年)
5. 浅川康吉:地域包括ケアシステムにおけるPT・OTの役割. 実践事例17 介護予防事業に関する住民主体の介護予防への取り組み. 清水順一、田中康之(編)pp100-104. 文光堂(東京)
2016.6月
6. 浅川康吉:標準理学療法学専門分野「地域理学療法学」牧田光代、金谷さとみ(編)第Ⅳ章第5節 自主グループ活動への支援 pp227-232. 
医学書院.2017.2月
7. 浅川康吉:高齢者理学療法学 島田裕之(総編) 第2章第5節 予防期 pp98-106. 
医歯薬出版.2017.3月
8. 浅川康吉:2017年度版介護職員初任者研修テキスト第3分冊. 老化・認知症・障害の理解第8章第2節障害の理解1肢体不自由pp111-117、2内部障害pp118-123 . 介護労働安定センター(東京)
2017.3月

論文
1.Ikezoe T, Asakawa Y, Fukumoto Y, et.al.:Associations of muscle stiffness and thickness with muscle strength and muscle power in elderly women.Geriatr Gerontol Int. 12(1):86-92. 2012.
2.Nakagawa K, Asakawa Y, Yamada K, et.al.:Benefits of off-campus education for students in the health sciences: a text-mining analysis.BMC Med Educ.28; 12:84. 2012.
3.Yajima M, Asakawa Y and Yamaguchi H.:Contents and construct of subjective enjoyment of community-dwelling elderly people performing physical activities. Phys Ther Sci 25(2):207-209. 2013.
4.朝倉智之、浅川康吉、高橋麻衣子、李範爽、他:理学療法学専攻・作業療法学専攻学生に対する卒業生による研修会がキャリア意識に与える影響. 理学療法群馬 27:10-15. 2016年8月
5.亀井 実、浅川 康吉:介護職員の作業関連性腰痛が介護動作に及ぼす影響. 理学療法科学31(5):67-671. 2016.年10月
6.岡前 暁生(兵庫医科大学ささやま医療センター リハビリテーション室), 原田 和宏, 岡田 誠, 松下 和弘, 村岸 亜伊子, 和田 智弘, 和田 陽介, 浅川 康吉, 道免 和久 ショートステイ利用前後における要介護者のADLと介護者の介護負担の変化 理学療法学 (0289-3770)43巻4号 Page323-332(2016.08)
7.Maruya K1, Asakawa Y2, Ishibashi H3, Fujita H4, Arai T4, Yamaguchi H5.Effect of a simple and adherent home exercise program on the physical function of community dwelling adults sixty years of age and older with pre-sarcopenia or sarcopenia.J Phys Ther Sci. 2016 Nov;28(11):3183-3188.
8.正源寺美穂、加藤真由美、北岡和代、浅川康吉、他:Longitudinal study examined to physiological and psychological transition for the development of sensing indicators of daily livings among solitude elderly persons. 金沢大学つるま保健学会誌 40(2)2017年2月

その他
1.Asakawa Y, Endo F, Yamaguchi H, et.al.:Community-based group exercise program for
old people reduces falls: A 1-year follow up study.World ConFederation for Physical Therapy and Asian Confederation for Physical Therapy Congress,2013.
2.浅川康吉:すべての高齢者に活用したい最新の運動器看護- 入院高齢者の転倒予防 移動・歩行の介助-.臨床看護13(13):1848-1853, 2013.
3.正源寺美穂、加藤真由美、北岡和代、浅川康吉、他:独居高齢者の転倒リスクを捉えるセンシングモデルの開発-排泄行動からの検討-.日本老年看護学会第21回学術集会.2016年7月
4.浅川康吉:地域包括ケア時代の健康づくり.日本医療福祉学会・日本保健医療学会合同学術集会特別講演.2016年8月
5.加藤真由美、正源寺美穂、北岡和代、浅川康吉、他:Development of a sensing model of daily living among solitary elderly persons: Longitudinal study examining physiological and psychological transitions over the course of one year. 第48回アジア太平洋公衆衛生学術連合国際会議.2016年9月
6.浅川康吉:東京都介護予防推進広域アドバイザー業務(平成27年度)の紹介. 日本予防理学療法学会サテライト集会シンポジウム.2016年11月
7.浅川康吉、加藤真由美、正源寺美穂、北岡和代、他:人感センサを用いた居宅内歩行速度の計測. 第4回日本支援工学理学療法学会学術集会.2016年11月
8.浅川康吉:地域にひろげよう筋トレの輪. 千葉県介護予防の推進に資する専門職育成研修会講演.2016年12月
受 賞
主な学会活動日本理学療法士協会(日本地域理学療法学会運営幹事、日本予防理学療法学会会員)
理学療法科学学会
日本老年医学会会員
日本保健医療福祉連携教育学会
社会等との関わり1.東京都福祉保健局高齢社会対策部在宅支援課関係
1)地域包括支援センターにおける介護予防機能強化推進事業(介護予防推進広域アドバイザー業務事業受託
2)(公財)東京都福祉保健財団「地域リハビリテーション専門人材育成研修(初任者研修と現任者研修)」カリキュラム検討委員会委員ならびに研修講師
3)認知症予防に関する事例集作成と自治体向け説明会開催にかかる検討会議委員
2.荒川区:荒川コミュニティカレッジ公開講座講師
3.日本地域理学療法学会:副代表幹事として学会運営に参画
個人のURL
担当科目
  • 理学療法学概論
  • 中枢神経系理学療法学実習
  • 地域理学療法学
  • 職業倫理職場管理学
  • 生活環境学
  • 地域理学療法学実習
  • 理学療法科学特別研究a
  • 理学療法管理学特論
  • 理学療法管理学特論
  • 理学療法科学特別研究a
  • 理学療法科学特別研究b
  • 理学療法科学特別研究b
  • 地域理学療法学特論
  • 地域理学療法学特論
  • 地域理学療法学特論演習
  • 地域理学療法学特論演習
  • 理学療法科学特別研究a
  • 地域理学療法学特講
  • 地域理学療法学特講
  • 地域理学療法学特講演習
  • 地域理学療法学特講演習
  • 理学療法科学特別研究a
  • 理学療法科学特別研究b
  • 理学療法科学特別研究b
オフィスアワー火曜日10:00〜12:00
研究室校舎棟研究室563
内線番号内線446
メールアドレス変換画像
(メールを送信される場合は●を@に変換してください)
研究室サイト等
取組状況平成28年度
researchmap
取組成果
ページトップへ