本文へ移動します

都市環境学部 伊ヶ崎健大助教が第41回「環境賞」の環境大臣賞・優秀賞を受賞

 都市環境学部 自然・文化ツーリズムコース 伊ヶ崎健大助教らのグループが、日立環境財団と日刊工業新聞社共催の第41回「環境賞」で、環境大臣賞・優秀賞を受賞しました。
 本賞は、わが国の環境保全活動の発展を図り、さらには持続可能な社会の構築に資することを目的として、環境保全に関する調査、研究、開発、実践活動等で画期的な成果を挙げ、または今後成果が期待される個人、法人、またはグループを表彰するものです。

テーマ:
 風による土壌侵食の抑制と収量向上を両立させる砂漠化対処技術

受賞者:
 総合地球環境学研究所 田中 樹
 首都大学東京 伊ヶ崎 健大
 京都大学大学院地球環境学堂 真常 仁志
 国際農林水産業研究センター 飛田 哲

参考

日立環境財団HP(第41回「環境賞」受賞者決定 外部リンク
日立環境財団HP(環境賞事業内容) 外部リンク
伊ヶ崎健大助教プロフィール
都市環境学部 自然・文化ツーリズムコースHP 外部リンク
都市環境学部HP 外部リンク

ページトップへ