本文へ移動します

内田諭准教授が平成25年度関東地方発明表彰で東京都知事賞を受賞しました

 内田諭准教授(理工学研究科 電気電子工学専攻)が「平成25年度関東地方発明表彰」の「東京都知事賞」を受賞しました。

 発明名称:食品中微生物の迅速分離濃縮装置(特許第4548742号)

 地方発明表彰とは、公益財団法人発明協会が、各地域において優れた発明等を完成した方々、発明の実施化及び指導、奨励、育成に貢献した方々を称えるために行われています。

参考
ページトップへ