本文へ移動します

理工学研究科 好村滋行准教授が日本学術振興会特別研究員等審査会専門委員(書面担当)表彰を受けました

理工学研究科分子物質化学専攻の好村滋行准教授が、日本学術振興会(JSPS)より、特別研究員等審査会専門委員(書面担当)の中から、書面審査において有意義な審査意見を付した専門委員として表彰されました。

同会では、学術研究の将来を担う研究者の養成・確保を目的とした特別研究員事業を行っており、好村准教授は平成24年度特別研究員等審査会専門委員(書面担当)を務めていました。

このたび、書面審査を行った約1,300名の専門委員のうち、表彰対象となる任期2年目にあたる約600名の中から、好村准教授を含む46名が選出され、表彰通知と記念品が授与されました。

参 考
ページトップへ