本文へ移動します

システムデザイン学部 渡邉英徳准教授等が「Prix Ars Electronica 2013」にて Honorary Mention を受賞

システムデザイン学部 インダストリアルアートコース 渡邉英徳准教授等が制作した"The East Japan Earthquake Archive"
(東日本大震災アーカイブ)ほか、震災ビッグデータに関する一連の活動が、オーストリア・リンツで開催される電子芸術の祭典「アルスエレクトロニカ」が主催する国際コンペティション「Prix Ars Electronica 2013」で、Honorary Mention を受賞しました。

システムデザイン学部 受賞詳細ページ 外部リンク


【参考】
東日本大震災アーカイブ 外部リンク

震災ビッグデータの可視化コンテンツ 外部リンク

Prix Ars Electronica 2013 受賞者一覧 外部リンク

渡邉英徳准教授プロフィール

ページトップへ