本文へ移動します

広島原爆の実相を伝えるデジタルアーカイブズ「ヒロシマ・アーカイブ」そしてiPhoneアプリの制作

広島原爆の実相を世界につたえる多元的デジタルアーカイブズ「ヒロシマ・アーカイブ」を,広島平和記念資料館の協力のもと,地元の学生たちと共同で制作.今年7月10日に公開後,これまでに世界中から10万ページビュー以上を集め,大きな話題となりました.また「ヒロシマ・アーカイブ」の資料をGPS地図とAR(拡張現実)で閲覧できる「HiroshimARchive」iPhoneアプリも制作,10月27日に公開し,初日で1000ダウンロード以上と,こちらも大きな反響を呼んでいます.

 

イメージ01
ヒロシマ・アーカイブ
ページトップへ