本文へ移動します

準硬式野球部が春季リーグ戦優勝、及び3部リーグ昇格決定!

 平成26年度東都大学準硬式野球・春季リーグ戦で、見事優勝を果たし、その後の入れ替え戦でも勝利し3部昇格が決定しました。現在の主力である3年が入学した時は5部リーグに所属していましたが、着実に力をつけ、この秋からは遂に3部リーグです。3部リーグ以上のリーグに所属する国公立大学は筑波大、千葉大、首都大の3校のみです。

 全国の野球強豪校から進学してきた学生が多くひしめく東都リーグにおいて、ここまで昇って来れたのは、向上心のある部員が揃ってきたのはもちろん、広い野球場や、学生課・体育会の支援があるからです。首都大の準硬式野球部では、勝つことにこだわるだけでなく、もう一度野球をする楽しさを再確認してもらう場です。このような環境で野球をやりたい方、是非野球場へ足を運んでみて下さい。選手・マネージャー一同心待ちにしております!

 今後も準硬式野球部の活躍に注目していて下さい!!

 下記facebookのURLにて随時情報を配信しています。もしよろしければ「いいね!」をポチッと押して、準硬式野球部を温かい目で見守って下さい。
 https://www.facebook.com/JUNKO.TMU 外部リンク

イメージ01
先発の柱・尾関(経営学コース3年)
ページトップへ