本文へ移動します

パワーリフティング部が関東大会で日本記録を更新、優勝2人、入賞1人の好成績を収めました!

首都大パワーリフティング部が第96回関東学生パワーリフティング選手権大会において、好成績を収めました。
部長松澤(都市教養学部法学系3年)が105㎏級優勝。デッドリフト291㎏記録し、全日本記録を更新、また今大会では非公式ながらジュニアフルギア記録、ジュニアノーギア記録、一般ノーギア記録を同時に更新しました。
さらに、竹谷佑介(都市教養学部経営学系1年)が男子53㎏級優勝、飯森耕喜(都市教養学部法学系1年)が男子66㎏級6位入賞するなど1年生も健闘しました。

パワーリフティング部は現在毎週月曜日と木曜日に16:20~19:00まで体育館トレーニングルームで練習しています。
今後もパワーリフティング部のさらなる活躍をご期待ください!!

イメージ01
デッドリフト試技中の様子(松澤さん)
イメージ02
デッドリフト試技後の様子(松澤さん)
ページトップへ