本文へ移動します

ロンドンパラリンピック 日本選手団栄養サポート報告

イメージ01
大会マスコット「マンデビル」と栄養サポートチーム

 今夏に開催されました、ロンドン2012パラリンピック競技大会において、日本選手団役員栄養サポートスタッフとして帯同しました。イギリスは障害者スポーツ発祥の地であり、国全体でパラリンピックを盛り上げようという雰囲気がとても強く伝わってきた大会でした。競技会場が満員となる試合が多くあり、イギリス選手の試合はもちろん、他国の選手の試合も観客がそれぞれの応援スタイルで楽しみながら観戦していたのも印象的でした。
 日本からもたくさんの応援をいただき、選手はもちろんタッフもとても勇気づけられました。たくさんの応援ありがとうございます。
 今後は、ロンドンの反省を活かし、2016年リオ大会に向けて他のサポートと連携しながら栄養サポートを強化していきたいと思います。今後ともパラリンピック選手の応援をよろしくお願いします!

 栄養サポート報告はこちら (1.69MB)Adobe PDF

ページトップへ