本文へ移動します

経営システムデザイン学域

本学域の特色は、従来の管理技術に加えて工学と経営の融合を考え、特に、人とシステムのインタフェースと経営を取り巻く社会への関心に充実を図り、より総合的な観点からのシステム設計のための教育と研究を行う点にあります。
理工系に属する学域として、経営サイドではなくあくまで経営工学サイドからシステム構築の根幹に関わることを目指しています。そのために本学域では3分野を構成し、①物の開発・製造から物流までを統一的に捉えた経営システム設計「マネジメント工学分野」、②人間の特性に配慮した生産システムや福祉システム設計「人間工学分野」、③情報社会と人との結びつきを考慮したシステム設計「社会システム工学分野」に関わる研究を行っています。これらを通じて、人や都市社会の特性に配慮した総合的な観点から経営システムの設計・管理を担う人材を育成することを目的としています。

概要

オリジナル
ホームページ
経営システムデザイン学域 ホームページ 外部リンク
開設2006年(平成18年)4月
キャンパス日野キャンパス
学生数
77名
博士前期課程68名
博士後期課程9名
※平成26年5月1日現在

経営システムデザイン学域の構成

ページトップへ