本文へ移動します

数理科学コース

数学の楽しさを充実した環境で学ぼう

数理科学コース イメージ

コンセプト

数理科学は、自然科学、コンピュータサイエンス、遺伝子工学、金融工学など幅広い領域で活用されています。数理科学の楽しさは、デジタル的な明晰さと、アナログ的な美しさの共存にあり、その楽しさを体感しつつ、体系的に学べるのが本コースです。学生の自学・自習をサポートする体制や独自の図書室といった学習環境が特徴です。

概要

オリジナル
ホームページ
数理科学コース ホームページ 外部リンク
開設2005年(平成17年)4月
キャンパス南大沢キャンパス
学生数
183名
※平成26年5月1日現在
大学院理工学研究科
数理情報科学専攻

カリキュラム

本コースでは、より専門性の高い数理科学を学ぶという狙いから、基盤となる代数・幾何・解析・応用数理の4分野について、大学院での研究につながる高いレベルの教育を行っています。実際のカリキュラムは、高校で学んだ数学をもとにして、基礎的な具体例から抽象的な概念へ系統立てて学べるように工夫されています。
1・2年次の講義には、対応して演習・実習が開講され、積極的に問題を解くことによって基礎学力と応用力を身につけます。また、2・3年次からは少人数セミナー(数理科学総論)が用意されています。こうして培った基礎学力を土台に、さらに4年次のセミナー(数理科学特別研究)ではより専門的な内容を学習します。

所属教員一覧

数理科学コースの構成

ページトップへ