本文へ移動します

経済学コース

経済現象の実態、法則の解明で、経営や行政に指針を与える

経済学コース イメージ

コンセプト

経済学は、市場メカニズムが経済活動においてどのような役割を果たすかを分析・解明する学問です。本コースでは、社会の変化を読み解くために必要な理論をふまえる「知力」、現実の経済の動きを的確にとらえる「感性」を身につけ、課題に的確に対応する見識と判断力を養い、リーダー、研究者として活躍できる人材育成をめざします。

概要

オリジナル
ホームページ
経済学コース ホームページ 外部リンク
開設2009年(平成21年)4月
キャンパス南大沢キャンパス
学生数
140名(2~4年次)
※平成26年5月1日現在
大学院社会科学研究科 経営学専攻
研究者養成プログラム
高度専門職業人養成プログラム

カリキュラム

2年次に経済学コースを選択すると、金融、財政、経済史など経済学の主要なテーマに関する科目の受講がスタートします。学生の自主的な学びを重視した自由度の高いカリキュラムを編成しており、3・4年次には各自の関心や研究テーマに合わせて、より高度な専門科目を自由に選択することができます。さらに、3年次になると、ほとんどの学生が少人数制のゼミナールで専門性の高いテーマを集中的に探求し、4年次の卒業論文につなげていきます。

所属教員一覧

経済学コースの構成

ページトップへ